NEW

「BIG最大271枚」パチスロ6号機最高峰のボーナス性能!

【この記事のキーワード】,

「BIG最大271枚」パチスロ6号機最高峰のボーナス性能!の画像1

 続々と6.5号機が登場すると共に、全国各地で万枚が多発。出玉性能の著しい上昇に狂喜乱舞するファンも多いことだろうが、破壊力が増したということは、その分、大敗する危険性もある。大半のマシンがメリハリ系になってしまっては、疲れてしまうファンもいることだろう。

最大271枚獲得のBIGボーナスを搭載!

 そんなファンのために…か否かは分からぬが、老舗ブランドの平和はこのほど、完全告知のノーマルタイプ『Sアバサー25/30』(製造:アムテックス)の発売を発表し、同時に機種情報を公開。導入は9月を予定しているという。

 搭載されたボーナスはビッグとREGの2種類で、アバサーランプが光ればボーナス確定。その際は光りパターンに要注目で、「レインボー点滅」「下パネル消灯」「左右同時点滅」といった通常と異なるパターンはビッグに大きな期待が持てる。

 ビッグは6号機『南国物語30』や『パチスロうまい棒』と同じくJACINタイプと思われ、1G目にリプレイが揃えば最大271枚の獲得が可能。純増100枚のREG中は左リールにチェリー上付きのBAR絵柄を目安に「リプレイ・ベル・リプレイ」を停止→そのままベルが揃えばサイドランプフラッシュの色が変化し、青→黄→緑→赤→虹の順に高設定期待度が高まる。

 また、ボーナス終了時は上部ランプの点灯パターンで設定が示唆され、色変化の頻発は高設定に期待。やはり青→黄→緑→赤→虹の順に高設定期待度がアップするようなので、自身の台のみならず周囲もさりげなくチェックしよう。

 通常時の消化手順はBAR絵柄を目安にチェリーを狙うだけでOKで、単チェリーや2連チェリーはボーナス成立のサイン。ラインを問わずボーナス絵柄の一直線も同様にリーチ目となるようだ。

注目ポイントはREG確率

 肝心のスペックについて触れると、25パイ・30パイ共にビッグ確率は設定1:262.1分の1~設定6:245.5分の1、REG確率は設定1:385.5分の1~設定6:245.5分の1、合算確率は設定1:156.0分の1~設定6:122.7分の1。設定を推測する際は合算確率及び設定差が大きいREG確率に着目すべきであろう。

 ちなみに、アバサーとは沖縄の方言でハリセンボンのこと。沖縄には「アバサー汁」と呼ばれる郷土料理がある。

(文=編集部.)


【注目記事】
パチスロ「ストックbyストックの破壊力」万枚続出の話題作!
甘デジ「右50%10R×高ループ」の大物!!―新台分析パチンコ―
甘デジ新台「150回転で遊タイム」のハマリ知らず!?

「BIG最大271枚」パチスロ6号機最高峰のボーナス性能!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合