NEW

パチンコ「確変+小当りRUSH」の超革命モードがアツい!!

パチンコ「確変+小当りRUSH」の超革命モードがアツい!!の画像1
パチンコでもおなじみの名作「ベルサイユのばら」

もはや伝統のパチンココンテンツ!?

 日本のミュージカルシーンを牽引する宝塚歌劇団。未婚の女性だけで構成される斬新なシステムや組制度など非常に特徴的な劇団は大正時代に創設され、100年以上の歴史を持つ。創始者は阪急電鉄の創業者でもある小林一三。電鉄だけでなく、東宝や阪急百貨店なども手がけた伝説的な経営者である。

 鉄道を中心にターミナル駅にデパートを結合させたり、沿線に住宅地や娯楽施設を開発するといった経営モデルを作り上げた人物なのだが、宝塚新温泉(宝塚ファミリーランドの前身となる施設)に拡充した「パラダイス」なる洋館が早々に閉鎖に追い込まれたことから、この場所を使用して余興を行おうとはじまったのが宝塚歌劇になる。

 歌と踊りを主体としたレヴューは新たなエンターテイメントとして日本中を虜にしたが、なかでも宝塚の人気を確かなものにしたのは「ベルサイユのばら」公演の大ヒットである。宝塚=ベルばらとイメージされるほど影響は絶大で、空前のブームを巻き起こした。

 その「ベルサイユのばら」はパチンコでもおなじみ。もっぱら、原作としてのアニメではあるが。シリーズ最新の機種は『Pベルサイユのばら~革命への序曲~』、次回ループタイプの確変システムを採用したSUPER小当りRUSH搭載機である。

「最大ラウンドと小当りRUSHがセット」確変モードがアツい

 スペックタイプは、大当り確率が1/199.8の『FA』と3段階の設定が設けられている『MA』の2種類。『MA』の大当り確率は設定1の1/169.78、設定4の1/165.08、設定6の1/158.3となっている。

 確変突入率は『FA』なら57%、『MA』だと50%だ。前者の場合、ヘソ抽選時は確変の10%が、後者なら12%の割合で、SUPER小当りRUSHに突入する。一方、右打ち中は確変=SUPER小当りRUSH(超革命モード)となっているので、安心度が高まる。

 確変割合からわかるようにループ性は高くないので、いかにSUPER小当りRUSHで出玉を稼ぐかが勝負のカギとなる。小当り確率は1/1.3で1回転あたりの増加個数は5発ほど。1回の大当りで計算すると平均で約280発の上乗せとなるだろう。

パチンコ「確変+小当りRUSH」の超革命モードがアツい!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合