NEW

パチスロ6号機体制になって感じる事とは…【アニかつ・濱マモルの回胴酔虎伝Vol.23】

【この記事のキーワード】, , , ,
パチスロ6号機体制になって感じる事とは…【アニかつ・濱マモルの回胴酔虎伝Vol.23】の画像1
「アニかつ・濱マモルの回胴酔虎伝」再開

【アニかつ・濱マモルの回胴酔虎伝Vol.23】

 パチスロライター界きっての呑兵衛コンビであるアニマルかつみと濱マモルが、ほろ酔い気分であれこれ語り合う「回胴酔虎伝」。

 再びのコロナ感染拡大を受け、2月アップ分を最後にまたもや休載を余儀なくされていたのだが、幾分状況が落ち着いてきたということで、久しぶりに再開することとなった。

 そんなわけで今回は、休載していたこの半年間のことについて、ざっくばらんに振り返っていただくこととしよう。

〇〇〇

──皆さん、お久しぶりです。

アニマルかつみ(以下、アニ)「この企画で集まるのは半年ぶりになるのかな」

濱マモル(以下、濱)「もう、そんなに経ちますか」

アニ「前回は1月の年明け早々。呑兵衛の聖地・赤羽で、新年会をかねて…ね。ところが、その直後にまた「まん防」が発出されちゃって…」

濱「あー、そうでしたね。まぁ、5月に虎党の担当編集さんを交えて浜スタにタイガースの試合を観に行ったので、あんまり久しぶりな感じもしませんが」

──前回、1月に集まった時には、グリンピース新宿南口店の閉店についてのお話とか、5号機の撤去についてのお話をしていただきました。

アニ「そうそう。『ひとつの時代が終わっちゃうなぁ』って感じだった」

濱「年明け早々、なんだかしんみりしちゃいましたね」

完全なる6号機体制になって半年。変化は?

──5号機が撤去され、完全なる6号機体制になって半年。ホールの状況とか、やっぱ変わりましたか。

アニ「う~ん…自分の場合、最近はもっぱら近所の居心地がいいだけの店で、ちょっと時間が空いた時に遊び打ちする程度だからなぁ。その辺については、ふだんからガチで立ち回ってる濱ちゃんの方が、現状を肌で感じてるんじゃないかな」

濱「アタシのホームグラウンドに関していえば、フツーに(6号機パチスロには)お客さん付いてますよ」

アニ「どのあたりが人気なのかな?」

濱「5号機がなくなった1月とか2月の話をすると、やっぱ『バジ2』(バジリスク~甲賀忍法帖~絆2)とか『番長ZERO』あたりですか。まぁ、去年にリリースされたビッグタイトルですよね。導入台数も多いし、高設定を入れればしっかり出てくれますし」

アニ「人気どころだから手抜きせず、ちゃんと使ってくれてる…みたいな」

濱「そうですね。設置台数とか稼働状況でいえば、5号機の『バジ絆』や『番長3』から、そっくりそのままスライドしたような感じです」

パチスロ6号機体制になって感じる事とは…【アニかつ・濱マモルの回胴酔虎伝Vol.23】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合