NEW

夕方から「8,000枚」の猛爆も!? パチスロ話題の合法連チャン機を攻略!

【この記事のキーワード】,

夕方から「8,000枚」の猛爆も!? パチスロ話題の合法連チャン機を攻略!の画像1

終日8000枚超の爆裂報告もある『スーハナ』最新作

 レバーONでハイビスカスが光ればボーナスが確定する、パイオニアの完全告知ボーナスタイプ『ハナハナシリーズ』。マニアたちには「87(ハナ)G」までがゾーンと信じてやまない者もいるが、7月4日に全国導入を開始した『スーパーハナハナ2』は正真正銘の意図的な連チャン機であり、「スーハナモード」へ移行すれば32G以内のボーナスが約束される。

 同じく6号機『スーパーハナハナ』の出玉性能を強化させた本機はビッグとREG、2種類の疑似ボーナスを搭載。ビッグは約200枚、REGは約67枚の獲得が可能で、ボーナス中はハズレを含む全役で1G連抽選が行われる。

 連チャンを司るスーハナモードへの移行契機は「初当り時の直行」と「引き戻し」の2種類で、前者の移行期待度は約25%。100G以内の自力ボーナスを指す後者の期待度は約50%で、スーハナモード滞在中は約14分の1でボーナス抽選が行われる。

 スーハナモードはループ率が異なるA、B、Cの3種類で、それぞれ期待枚数は約580枚、約1,000枚、約1,560枚。もちろん、その後の引き戻しで再度スーハナモードへ昇格すればさらなる出玉増加が見込め、既にホールでは夕方から8,000枚といった猛爆も確認されている。

REG後のトップパネル変化は要注目!

 モードは告知パターンを含めた各種演出で示唆され、「左だけ点滅」「左だけ高速点滅」「レトロ告知」「SPテンパイ音」「下皿振動」などはスーハナモード以上が濃厚。ボーナス中の下皿振動はビッグ1G連+スーハナモードが確定するようだ。

 そんな本機の設定推測要素はボーナス初当り出現率、ボーナス終了後のトップパネル…の2点で、前者は210分の1以上で高設定に期待。数値を算出する際は、32G以内のボーナスをサンプルから除外しよう。

 ボーナス終了後のトップパネルはビッグ終了後とREG終了後で内容が異なり、ビッグ終了後は青→黄→緑→赤→虹の順に高設定期待度がアップ。REG終了後は色変化が発生した時点で大チャンスで、青は設定2以上、黄は設定3以上、緑&赤は設定5以上、虹は設定6が約束されるようだ。

 ちなみに、設定は「1」「2」「3」「5」「6」「L」の6段階で、設定1よりも機械割が低い設定L投入時は常時、下パネルが点滅する。

 天井は最大約999Gで、95%で約777Gに振り分けられるのが特徴。50枚あたりのコイン持ちが約33.6G(設定1)である点を踏まえると、500G以上のハマリ台から打つ価値ありと言えそうだ。

(文=編集部.)

【注目記事】
パチンコ超破格の大当り確率で「一撃90連チャン」達成の名機!!
ビタ押し「100%」の猛者も…パチスロライターの成功率は!?
いつの間にか消えた? パチスロ『ジャグラー』の刺激音

夕方から「8,000枚」の猛爆も!? パチスロ話題の合法連チャン機を攻略!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合