NEW

パチンコ「高継続ATコンボ」など名作多数…鉄板シリーズ最新作が登場!!

【この記事のキーワード】,

パチンコ「高継続ATコンボ」など名作多数…鉄板シリーズ最新作が登場!!の画像1

大手メーカーが注目のパチンコ新台を発表

 悪魔の力を身につけたニューギンの人気機種『Pデビルマン~疾風迅雷~』に遊びやすいタイプのライトマシンが登場する。3カウント以内に図柄が揃う高速RUSHが93.2%の超高確率でループするミドルタイプのゲーム性を踏襲した激アツのスペックとなっている。

 大当り確率は1/129.77のライトタイプで、初当りの50%でRUSHに突入。「真悪魔RUSH」は時短3回+残保留1個で構成されており、そのループ率は約92.1%にも及ぶ。さらに、このような高継続にもかかわらず最大出玉比率が17%と瞬発力も秘め、ライトでも悪魔の力を発揮しそうだ。

 また、遊タイムも搭載されており、大当り間で389回転消化すると遊タイムが発動、250回転の電サポモードに突入する。ハマリ救済として大いに役立ってくれるであろう。

『デビルマン』といえば20年前からタイアップマシンとして活躍するニューギンを代表するシリーズ機。冒頭の『疾風迅雷』シリーズのようにスペックに特徴を持つ機種も数多く登場した。特に印象に残っているのは『CRデビルマン覚醒』である。

新感覚「アタックタイム」機能を搭載

 大当り確率が1/385.51となるマックスSTタイプだが「AT管理型」のボーナスを搭載し、新機軸となる連チャンのゲーム性を持っていた。ATとは「アタックタイム」の略でアタッカーの開放回数を示すランクアップボーナスの一種。

 大当り中はデーモンを撃破するごとにAT獲得となる。数が増えるほどボーナスが継続し、パチスロにおけるATのような出玉性を再現している。ATは20~100まで9段階の振り分けが設定されており、ST中の大当りは20以上が均等に出現する。もともとの約86%ループの継続率と合わせ、破壊的な出玉感を味わうことができるのである。

 また、『デビルマン』といえば忘れてはいけないのが『デビルマン倶楽部』。2000年代の羽根物シーンを牽引した名機中の名機で多くの羽根物ファンを虜にした。デビルマンをかたどったギミックと左右にスライドするVゾーンなどが描く玉の軌道は多彩を極め、美しさすら感じられる奇跡のルートを導き出すのである。

 豊富なイレギュラー入賞、自力継続要素のある大当りラウンドなど、羽根物の面白さを最大限に引き出したこのマシン、『α』という後継機も登場し、羽根物の歴史に確かな足跡を残すこととなったが、三度の復活を心から望んでいる。

 原作の人気も抜群なうえにスペックやゲーム性も申し分ない鉄板シリーズ『デビルマン』は、ニューギンにとってもなくてはならないタイトルとなっている。

(文=大森町男)
<著者プロフィール>
 羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

【注目記事】
パチスロ「1/8000で期待値3000枚超!?」の鬼アツトリガーを搭載!-新台分析-
出玉率「118%」超えの最強スぺック、興奮必至のバトル演出が魅力のRTマシン【パチスロ回想】
パチンコ「常識を超えた連チャン」に期待! 継続率が○○で変わる激アツ新台!!

パチンコ「高継続ATコンボ」など名作多数…鉄板シリーズ最新作が登場!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合