NEW

パチンコ「RUSH完全2000発」の超爆! ファーストがつまった初代マシン!!

【この記事のキーワード】,

パチンコ「RUSH完全2000発」の超爆! ファーストがつまった初代マシン!!の画像1

絶大な人気を誇る名作『ガンダム』シリーズ

 パチンコにおける『ガンダム』は、なかなか数奇な運命を歩んでいる。誰もが知る圧倒的知名度と多くの人を魅了する絶対的コンテンツ力で、日本はもちろん、世界でも屈指の名作としてその名を轟かせている。しかし、パチンコでは思うようなインパクトを残すことはできないでいた。

 そもそも、パチンコにはじめて「ガンダム」の名が登場したのは2000年にサミーの『CR SDガンダム』、パロディーコンテンツである。権利回りがパチンコ・パチスロ業界に厳しいのかと思ったが、2年後には『MSガンダム』というパチスロが登場している。しかも、テクノコーシン(のちのラスター)という中小メーカーから。

 その後、山佐が『パチスロ機動戦士ガンダムII~哀・戦士編~』『パチスロ機動戦士ガンダムIII~めぐりあい宇宙編~』と映画3部作からタイアップマシンをリリースしている。パチスロでは『ガンダム』版権は普通のことであった。

ファーストがつまった初代マシンがパチンコで登場

 パチンコでは『SDガンダム』から13年の時を費やし、ようやく『CRフィーバー機動戦士ガンダム』が発売された。待ちに待った、ガンダムの本格的なパチンコ参戦である。そして、本当の意味での「ガンダム」、つまり俗にいう「ファースト」と呼ばれるアニメ版をモチーフにしているのである。

 連続演出ひとつをとっても、フリーズ・ニュータイプ・3倍速・12機のリックドム・ギレン演説・ジャブロー降下作戦など非常に多彩で、随所にその意気込みを感じられる内容になっている。

 リーチでも、グフ・ドム・ゴッグ・ギャン・ビグザムといったおなじみのモビルスーツによる演出が搭載されているが、宿敵シャアとの激闘を描いた「シャア専用MSリーチ」は期待度的にも興奮必至のリーチアクションで、ファンにはたまらない演出に溢れかえっている。

 一方、スペック面は大当り確率が1/399.6のマックスタイプ。50.5%で確変に突入するV-STタイプで150回転のロングSTからは約77%のループと大当り時はすべて16ラウンド・完全2000発オーバーという抜群の破壊力で大量出玉を量産していく。

 演出・スペック両面で完成度の高い人気マシンとして評価を得たものの、続く第2弾『CRフィーバー機動戦士ガンダム‐V作戦発動‐』ではライトミドルで潜確のある3回リミッターと急激なゲーム性の方向転換に多くのファンが面食らい、これが影響してかその後のシリーズ機も原作アニメほどにはパチンコ界で輝くことができない印象である。

 しかし、『Z』『逆シャア』ときてP機時代に突入した『Pフィーバー機動戦士ガンダムユニコーン』では捲土重来のメガヒットを記録。一大ムーブメントを巻き起こすなど、まさに「ガンダム」というコンテンツにふさわしいインパクトを与えることに成功したのである。

 この『ユニコーン』の大ヒットも、初代が持ち合わせていた爆発力に原点回帰した方向性ゆえかもしれない。が、個人的な願望としては、できることならやはり「初代(ファースト)」の内容で魅力的なパチンコ機を打ちたいものである。

(文=大森町男)
<著者プロフィール>
 羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

【注目記事】
パチンコ「一撃5万発ライトミドル」など激熱マシン特集!!
パチンコ店「出玉を奪う極悪人」…その卑劣な手口とは!?
パチンコ新台「時速600回転・ヘソ約1.5倍」の超激熱スペック!!

パチンコ「RUSH完全2000発」の超爆! ファーストがつまった初代マシン!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合