NEW

「ノンストップ万枚」など激アツ情報も…パチンコでは超破格の高確率マシンがあった!?

【この記事のキーワード】, ,

「ノンストップ万枚」など激アツ情報も…パチンコでは超破格の高確率マシンがあった!?の画像1

オリジナルPBパチンコ機第1弾は…

 ここ数年ですが、様々なパチンコ法人による「プライベートブランド機(PB機)」が発表されています。今年もパチスロPB機『S 2027DB』がデビュー。「朝からノンストップ万枚」「爆裂5号機レベルの右肩上がり」といった景気の良い出玉報告が話題になりました。

 PB機はある一定数をメーカーに受注すれば、一般機を購入するよりも1台辺りの単価が安く済みます。また周辺の競合店舗よりもオリジナル機種の導入で、稼動に差をつけることができるのです。

 そんなPB機の導入を積極的に行っているのは、全国大手チェーン店「ダイナム」でしょう。現状まで約70から80機種、1機種辺り約1,000から1,500台平均で発表しています。

 基本的には、ダイナムとそのグループ店舗に設置。場合によっては、「共同購入」として最大手「マルハン」や「ニラク」など、同じくチェーン展開のパチンコ店でも設置しています。

 ダイナムのPB機の特徴は、大半のスペックが遊パチタイプというものです。もっと詳しく述べるならば、一般機の遊パチタイプよりも若干大当り確率は高く、特に15もしくは16ラウンドの最大ラウンド比率が高くなっていました。

 実際に打ってみますと、初当りは体感的に軽い印象はあります。最大ラウンドも良く入ったのですが、賞球数が多少減っているために出玉感は若干弱く感じました。

超破格の高確率一般電役⁉

 一般機に近いPB機ばかりということは、純正なオリジナルPB機もごく僅か発表されています。皆さんはその機種名が出てくるでしょうか? 今回はその第1機種目のPB機を紹介します。

 記念すべきオリジナルPB機は『CR満願チューリップVL051』(大和工業)です。機種のスペックですが「一般電役」タイプのドットデジタルでした。大当り確率が23.4分の1という超高確率の完全ノーマル機です。

「ノンストップ万枚」など激アツ情報も…パチンコでは超破格の高確率マシンがあった!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合