NEW

爆連必至の「3大ゲキテキ」システムを搭載! アノ鉄板コンテンツ最新作がパチスロ6.5号機でデビュー!!

【この記事のキーワード】,

爆連必至の「3大ゲキテキ」システムを搭載! アノ鉄板コンテンツ最新作がパチスロ6.5号機でデビュー!!の画像1

 欲望を貫く強欲BB SHOWが開演する。パチンコ『海物語』シリーズでお馴染みの三洋物産はこのほど、こちらも看板シリーズの最新パチスロ『S笑ゥせぇるすまん4』の発売を発表し、同時に公式プロモーションムービー及び超速体感ムービーを公開した。

 これらによると、本機は平均獲得枚数約409枚のBBが出玉増加の主軸を担い、通常時はチャンス役成立や規定ゲーム数消化でCZ突入に期待。CZ当選時は主に前兆演出「運命ノ分岐」へ移行し、喪黒福造の登場でCZが始まると思われる。

 CZ「審判ノ刻」は15G継続で、消化中は全役でボーナス抽選。チャンス役成立は文字通りチャンスを迎え、最終的にお客様に「ドーン」できればボーナスが約束されるようだ。ちなみに、ここでのトータルボーナス期待度は40%超となる。

一気大量出玉も期待できるボーナス性能!

爆連必至の「3大ゲキテキ」システムを搭載! アノ鉄板コンテンツ最新作がパチスロ6.5号機でデビュー!!の画像2

 BBは小役ゲームとJACゲーム(1G純増約2.8枚)の2パートで構成され、まずは30G+α継続の小役ゲームからスタート。この間はリプレイやチャンス役成立を機にJACゲームへ移行し、規定ベルナビ消化で小役ゲームへと戻る仕組みだ。

 このベルナビは初期10回で、チャンス役成立でベルナビ上乗せ抽選。「真JAC」は高継続型の上位JACゲームで、ベルナビ10回が80%でループする(最大5セット)。

 また、「極JAC」は初期ベルナビ30回で、チャンス役成立は上乗せが確定する模様。「絶JAC」は「真」と「極」が融合した究極のJACゲームで、ベルナビ30回が80%でループ&チャンス役で100%上乗せに結び付くことから、平均して約1,300枚の出玉獲得が見込めるという。

爆連必至の「3大ゲキテキ」システムを搭載! アノ鉄板コンテンツ最新作がパチスロ6.5号機でデビュー!!の画像3

 このほか、本機には「Doon CHOICE」なる上位JAC獲得の大チャンスゾーンもあり、押し順ベルの第1ナビと同じ報酬を獲得。「NEXT」獲得時は次の配列、チャンス役成立時も1つ以上配列がスキップし、続けば続くほど上位JAC獲得に大きな期待が持てる。

 ボーナス終了時は「欲望輪廻ZONE」へ突入し、4G間、全役でボーナス抽選。チャンス役成立はボーナス濃厚で、トータル4G連期待度は全設定共通で約50%を誇る。

 「欲望輪廻ZONE激」は欲望輪廻ZONEの上位版と思われ、首尾よく発動した場合は平均して約8.5回もBBが継続するとのこと。現時点で突入契機は不明だが、ひとたび引き当てられれば大量出玉は必至と言えるだろう。

 このほか、本機は「119モード」なるモードも実装しており、滞在中は約72%で119G以内にボーナス当選(設定1)。ボーナス後も同ゾーンは継続するようなので、ヒキ次第ではロングループも十分に可能だ。

 演出は過去シリーズから全面刷新しており、通常時は多彩なモード示唆や連続演出で期待度が継続。パチスロだけの新規キャラクター「好咲 宵(コノサキ ヨイ)」も登場し、BB中の演出は「喪黒 福造モード(チャンス告知)」と「好咲 宵モード(先告知)」の2パターンから好みで選択できる。

 「激的4G連」「劇的JAC搭載BB」「撃的119モード」と3大ゲキテキ出玉システムを採用した6.5号機本格仕様。気になる導入は10月3日を予定している。

(文=編集部.)

爆連必至の「3大ゲキテキ」システムを搭載! アノ鉄板コンテンツ最新作がパチスロ6.5号機でデビュー!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合