NEW

パチスロ新台「秒数上乗せ」がアツい最新6.5号機を攻略! 初当り特化ゾーン突入は高設定のサイン!?

【この記事のキーワード】, ,
パチスロ新台「秒数上乗せ」がアツい最新6.5号機を攻略! 初当り特化ゾーン突入は高設定のサイン!?の画像1
公式HPより

 8月の声を聞くと同時に導入を開始した、平和の人気シリーズ最新作『S黄門ちゃま喝2』。有利区間4,000G、差枚数上限2,400枚に対応した6.5号機だけに、本機の醍醐味である秒数上乗せの「家康降臨」やST上乗せの「怒髪天」のアツさは先代に匹敵すると評判で、シマは一撃大量出玉を狙うプレイヤーたちで賑わっている。

 とはいえ、本機は6段階設定のパチスロである。基本的に出玉期待度は設定に準じて高まることから、類稀な出玉性能を遺憾なく発揮させるためには、ひとつでも上の設定を掴み取る必要があるのだ。

通常時のゲームフロー

パチスロ新台「秒数上乗せ」がアツい最新6.5号機を攻略! 初当り特化ゾーン突入は高設定のサイン!?の画像2

 まずゲーム性をおさらいすると、本機は1G純増約2.5枚のAT機能「水戸YELLOWGATE(イエローゲート)」が出玉増加のカギを握り、通常時は「御一行箱」「印籠箱」と2種類ある「真310Wカウンター」を貯めるのが目標。液晶左の御一行箱は主にリプレイ・スイカ・チャンス目、同右の印籠箱は主にベルやチェリーでポイントが加算され、310ポイント到達時はCZ「御一行チャレンジ」及び「印籠チャンス」抽選が行われる。

 御一行チャレンジは4種類の演出から選択でき、「7揃い告知タイプは」7絵柄が揃えば、「完全告知タイプ」はお銀が歌えば、「演出告知タイプ」は視力検査に成功すれば、「後告知タイプ」はレベルを上げてボスを倒せば印籠チャンス確定。「もっとラブラブお銀ハネムーン」は期待度約67%の上位CZで、最終的におやすみのキスができれば印籠チャンス確定、ラブラブ度200%到達時は印籠チャンス×2、300%到達時はさらなる恩恵があるようだ。

 もちろん、双方の箱がダブルで満タンになった場合は大チャンスで、その時点でCZが確定。加えて、印籠チャンス当選期待度も大幅アップする。

パチスロ新台「秒数上乗せ」がアツい最新6.5号機を攻略! 初当り特化ゾーン突入は高設定のサイン!?の画像3

 ATゲーム数獲得の役割を担う印籠チャンスは表or裏の2種類があり、どちらを選ぶかで単乗せの「上乗せ」、1G連上乗せの「勧善懲悪アタック」、ST上乗せの「怒髪天」、秒数上乗せの「家康降臨」と4種類ある上乗せパターンの振り分け割合が変化。表モードを選べば確実に上乗せ以上を得られるのに対して、裏モード選択時は上乗せ「0」のリスクを負う代わりに3割超で100G以上上乗せ保証の家康降臨が発動するので、ここでの選択とヒキが出玉に大きな影響を及ぼすこととなる。

CZ突入率や印籠箱MAX時のAT当選率に設定差が

 そんな本機の設定推測要素は既に複数判明しており、まず通常時は御一行箱MAX時のCZ当選率に設定差が存在。詳しくは御一行チャレンジ当選率が設定1:22.24%~設定6:30.09%、もっとラブラブお銀ハネムーン当選率が設定1:2.74%~設定5&6:3.91%で、基本的に高設定はCZに当選しやすく、且つもっとラブラブお銀ハネムーンが選ばれやすいといった特徴がある。

 また、印籠箱MAX時のAT当選率も高設定ほど優遇されており、印籠チャンス当選率は設定1:39.8%~設定6:51.0%で、30G継続の印籠チャンス特化ゾーン「かげろうお銀モード」当選率は設定1:0.3%~設定6:2.5%。とりわけ後者には顕著な設定差があるので、幾度となく確認できた場合は高設定に大きな期待が持てる。

 ただし、この数値は通常モードのみで、有利区間リセット後に移行するチャンスモードや、設定変更時に移行する朝イチモードは対象外。印籠箱が黒だった場合はチャンスモードが濃厚だ。

 なお、天井は通常時500G消化で到達し、その後の印籠箱MAXでATに当選。先述したチャンスモードはゲーム数を問わず印籠箱MAXで、朝イチモードは350G以降の印籠箱MAXでATへと結び付く点も必ず覚えておこう。

(文=編集部.)

パチスロ新台「秒数上乗せ」がアツい最新6.5号機を攻略! 初当り特化ゾーン突入は高設定のサイン!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合