NEW

パチンコ「技術介入でゲロ甘」即撤去続出の“訳アリ”マシン!

【この記事のキーワード】,

パチンコ「技術介入でゲロ甘」即撤去続出の訳アリマシン!の画像1

「思い出深いマシン」や「印象に残っている機種」を取り上げる本コラム。今回は、メカニックな世界観が特徴的な作品とのタイアップ機『APPLESEED MR4-VE』(EXCITE)について書いていきたい。

【スペック】

■実質大当り確率:約1/198.21 ※図柄揃い確率約1/299.25
■自力V獲得チャレンジGET確率:約1/5
■CLIMAX CHANCE突入率:約65.7%
■CLIMAX CHANCE継続率:約75.1%
■賞球数:3&4&7&15
■ラウンド・カウント:4R or 8R or 15R、8カウント
■出玉:約430 or 860 or 1630個
■電サポ:10 or 20 or 30 or 100回転

〇〇〇
 初当りは2つのルート「図柄揃い」と「自力V獲得チャレンジ」から「CLIMAX CHANCE(以下、CC)」を目指していく。

 通常時は液晶左下のドット図柄が3つ揃うと電チューが解放され、約1/5で「自力V獲得チャレンジ」の抽選を行う。同チャレンジ中はV入賞でCC突入だ。

 図柄揃いは「CLIMAX CHALLENGE BONUS」当選となり、ミッション演出成功で「CC」に突入する(CC突入率約65.7%)。

 CCは電サポ「10 or 20 or 30 or 100回」のいずれかに振り分けられ、トータル継続率は約75.1%。滞在中は高確率で自力V獲得チャレンジ発生し、V入賞させることができれば大当りとなる。50%で実質15R(1630個)となるため、継続率はさほど高くないものの、一。

 “完全自力型パチンコ”として2015年7月にリリースされた本機だが、一番の醍醐味は大当りを自らの手でつかみ取るできるゲーム性だ。

自力感強めのゲーム性ゆえに…

 先述した通り、本機は自力V獲得チャレンジ発生時にV入賞させて出玉を伸ばしていくマシンである。そのV解放タイミングに合わせて玉を打ち出し、V入賞させる…いわば技術介入機だ。

 筆者は原作の映画が好きで何度か打ったことはあるが、その技術介入要素に注目したプロたちがこぞって打ったことなどが理由で、即撤去したホールも少なくない。

 本機のような技術介入を備えたマシンがリリースされることはもうないと思うが、“デキレ”でもいいので続編が登場してくれることを期待したい。

ひろ吉

〈著者プロフィール〉

IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

パチンコ「技術介入でゲロ甘」即撤去続出の“訳アリ”マシン!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合