NEW

過去にはディープインパクトやキングカメハメハを輩出。小倉記念(G3)制覇の金子真人オーナーが大記録達成に王手!

【この記事のキーワード】, ,

 金子オーナーの残すあと一つは、福島の重賞のみ。年内に達成するとなれば、秋の福島記念(G3)しか可能性はない。

 来年以降になったとしても、春には福島牝馬S(G3)、夏にはラジオNIKKEI賞(G3)や七夕賞(G3)が待っている。数が多いとは言えない福島の重賞だが、仮に所有馬を送り込むものなら要注目だろう。

 また記録達成も勿論だが、今年は大阪杯(G1)をポタジェ、ヴィクトリアマイル(G1)をソダシで制すなど、G1でも存在感が光る金子オーナー。

 今週末行われる札幌記念(G2)にも、上述したソダシ、前走で函館記念(G3)を制したハヤヤッコ、9歳を迎えたダービー馬マカヒキ、目黒記念(G2)で2度の2着があるアイスバブルなど所有馬4頭がスタンバイしている。

 なかでもソダシには昨年に続く連覇の期待がかかる上、秋の大舞台へ向け弾みをつけたい一戦でもあるだろう。

 毎年のように大物を輩出する金子オーナー。秋以降の活躍にも目が離せない。

ハイキック熊田

〈著者プロフィール〉

ウオッカ全盛期に競馬と出会い、そこからドハマり。10年かけて休日を利用して中央競馬の全ての競馬場を旅打ち達成。馬券は穴馬からの単勝・馬連で勝負。日々データ分析や情報収集を行う「馬券研究」三昧。女性扱いはからっきし下手だが、牝馬限定戦は得意?

過去にはディープインパクトやキングカメハメハを輩出。小倉記念(G3)制覇の金子真人オーナーが大記録達成に王手!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合