NEW

覇権台候補筆頭のパチスロ6.5号機「高設定」へと導く最新攻略情報‼

【この記事のキーワード】,
覇権台候補筆頭のパチスロ6.5号機「高設定」へと導く最新攻略情報‼の画像1
公式HPより

 5号機時代を代表する名機の優秀遺伝子を継承しつつ、新たな要素を追加。カプコンとユニバーサルエンターテインメントグループによるコラボパチスロ第3弾、エンターライズの『パチスロ 新鬼武者2』が8月吉日、待望のホール導入を開始した。

基本的なゲーム性

 出玉増加の主軸を担うのは1G純増約2.0枚のAT機能「蒼剣RUSH」で、主な突入契機はチャンス役などを契機とするCZ「バッサリZONE(BZ)」。CZ中は規定ゲーム数以内に小役を引ければアイコン昇格&ゲーム数がリセットされ、最終的なアイコンでATの当否がジャッジされる。

 AT当選時の大半はお馴染みの前兆「鬼モード」を経由し、「百鬼モード」への移行はAT期待度40%超。「千鬼モード」への移行は継続率66%以上のAT、「覚醒モード」への移行は継続率89%のATが濃厚となり、ロング継続に大きな期待が持てる。

覇権台候補筆頭のパチスロ6.5号機「高設定」へと導く最新攻略情報‼の画像2

 ATは初回セットのみ40G、以降は30G継続で、セット継続率は50~89%。消化中は主にチャンス役成立でゲーム数上乗せ・ボーナス抽選・リーチ目高確移行抽選などが行われ、上乗せ発生後に「一閃フリーズ」が発生した場合は、その時点で3ケタ上乗せが約束される。

覇権台候補筆頭のパチスロ6.5号機「高設定」へと導く最新攻略情報‼の画像3

 リーチ目高確中はリーチ目出現率が約30分の1まで跳ね上がり、青帯→緑帯→赤帯の順にボーナス確定のベルフリーズ発生期待度が上昇。40G継続の「真蒼剣ボーナス」、25G継続の「蒼剣ボーナス」、12G継続の「鬼ボーナス」と3種類あるボーナス中の1G純増は約4.0枚で、消化中はチャンス役成立でAT継続ストック抽選が行われるほか、ボーナス終了後は必ずリーチ目高確からスタートするといった特典もある。

覇権台候補筆頭のパチスロ6.5号機「高設定」へと導く最新攻略情報‼の画像4

 AT残りゲーム数「0」&上乗せ玉非獲得時は「幻魔京バトル」が始まり、バトル勝利で継続確定。この間はチャンス役成立で継続期待度アップ抽選も行われ、強チャンス役は継続に大きな期待が持てる。

BZ当選率とAT消化中の演出などは要チェック!

 そんな本機の設定推測要素は既に複数判明しており、まずトータルBZ当選率は設定に準じてアップ。その数値はBZ当選率が設定1~3:128.0分の1、設定4:117.1分の1、設定5:109.2分の1、設定6:106.2分の1、HYPER BZ当選率が設定1~3:3264.4分の1、設定4:2852.5分の1、設定5:2847.2分の1、設定6:2842.3分の1、合算が設定1~3:123.2分の1、設定4:112.5分の1、設定5:105.2分の1、設定6:102.4分の1で、そこまで大きな数値差ではないものの、それなりのサンプルが集まれば押し退きの判断材料のひとつとして活用できる。

 AT中は上乗せゲーム数や獲得枚数表示で設定が示唆され、「+4G」or「456枚」は設定4以上、「+5G」or「555枚」は設定5以上、「+6G」or「666枚」は設定6が濃厚。自身の台のみならず、周囲もしっかりとチェックしておこう。

 鬼ボーナス中はキャラ紹介パターンに要注目で、「蒼鬼→ロベルト→天海→茜→お初」は奇数設定示唆(弱)、「お初→茜→天海→ロベルト→蒼鬼」は奇数設定示唆(強)、「秀吉→フロイス→三成→宗矩→淀」は偶数設定示唆(弱)、「淀→宗矩→三成→フロイス→秀吉」は偶数設定示唆(強)。

 AT終了画面にも同様に秘密があり、「蒼鬼&ロベルト&天海」は奇数設定、「茜&お初」は偶数設定、「阿倫&みの吉」は高設定示唆で、「信長」は設定4以上、「覚醒鬼武者」は設定5以上、「味方集合」は設定6に大きな期待が持てる。

(文=編集部.)

覇権台候補筆頭のパチスロ6.5号機「高設定」へと導く最新攻略情報‼のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合