NEW

パチスロ「GODレベル」5号機トップクラスの万枚製造機!?

【この記事のキーワード】,

パチスロ「GODレベル」5号機トップクラスの万枚製造機!?の画像1

「思い出深いマシン」や「印象に残っている機種」を取り上げる本コラム。今回は2013年にリリースされた『吉宗』の継承機『パチスロ 吉宗 ~極~』(大都技研)について書いていきたい。

■破壊力抜群の特化ゾーンを複数搭載したAT!

 通常時は主に規定ゲーム数消化や俵リプレイの連続入賞、レア役から「高確率」を経由して疑似ボーナスを目指していく。

 AT「爆走大盤振舞」は純増約2.8枚、1セット80G+αの継続抽選&G数上乗せ型。消化中は成立役に応じてG数上乗せ、極大盤振舞(10or20G継続する全役で上乗せ抽選を行う特化ゾーン)の抽選、高確率ステージからボーナスの抽選を行う。

 AT中のBIG当選時の一部で、10G+α継続。家紋揃いで50G以上の上乗せとなる「将軍ラッシュ」に突入する。家紋揃い2回が保証となり、消化中はレア役以外でも上乗せの抽選を行う。そのため、家紋揃いを引かずに上乗せG数だけがどんどん増えていくこともある。激熱の特化ゾーンだ。

 本機は2013年に登場した『吉宗』を継承、進化したスペックとなっている。進化した点はBIGの初期払い出し枚数が200→320枚になり、特化ゾーン「万両乱舞」からスタート。さらにATの初期G数が40→80Gと上乗せや特化ゾーンの性能もアップしている。

■上乗せ、1G連、AT獲得が可能なBIGを搭載!

 特にBIGの性能はAT機とは思えないほどで、1回のBIGで1000枚オーバーの獲得も珍しくないほどだ。BIG消化中の青7シングル揃いで1G連、家紋揃いならAT確定、そして青7ダブル揃いは1G連+ATとなっており、BIGのみで出玉を増やしていくことも可能な最高のボーナスとなっている。

 BIGの上乗せのカギとなるのが「万両乱舞」。主にレア役や俵リプレイの連続から突入する特化ゾーンで、毎G、BIGの枚数(AT中のBIGならATのG数)を上乗せする。この特化ゾーンの強烈なポイントはなんといっても継続率で、最低50%~最高は脅威の95.5%。最高継続率が選択されれば爆乗せ必至といえるだろう。

 筆者は、通常時からのBIG→1G連→1G連で2000枚ほどを獲得して、3回目のBIGでATをゲット。さらにAT中にもBIGを2回引いて、BIG5回、ATはわずか125Gで3000枚オーバーを達成したことがある。このときは「BIGだけで十分なのでは?」と思ったほどだ。

 しかし本機はBIGだけでなく「極大盤振舞」、「将軍ラッシュ」とAT中の上乗せ特化ゾーンの破壊力も凄まじい。引き次第では万枚どころか2万枚にも届くほどの性能を持っている。

「GODレベル」の5号機トップクラスの万枚製造機。爆発するかとことん飲まれるかといった印象が強い荒波仕様で、痛い目を見たことも多かった。しかし、大事故を目指して楽しくチャレンジしていた思い出深いマシンだ。

ひろ吉

〈著者プロフィール〉

IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

パチスロ「GODレベル」5号機トップクラスの万枚製造機!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合