NEW

パチンコ「爆裂9000発フラグ」搭載の激熱スペック!! 新台分析【P犬夜叉2】

【この記事のキーワード】, ,
パチンコ「爆裂9000発フラグ」搭載の激熱スペック!! 新台分析【P犬夜叉2】の画像1
フィールズ株式会社 公式チャンネルより

「一撃9万2000発」が報告された『P真・一騎当千』がホールで絶賛稼働中の大一商会。そんな同社は期待のパチンコ新台を間もなくリリース予定だ。

 役物による物理抽選と、デジタルによる強力な連チャンを楽しめる『犬夜叉』シリーズ。その最新作が、期待出玉「9000発オーバー」の爆裂フラグを引っ提げて登場する。

『P犬夜叉2』(ディ・ライト製)

パチンコ「爆裂9000発フラグ」搭載の激熱スペック!! 新台分析【P犬夜叉2】の画像2
公式HPより

■最終決戦チャレンジ確率:約1/99.9(特図当り:約1/319.7)
■右打ち確率:約1/5.7※すべての小当り合算値
■V入賞時ストックタイム突入率:約100%
■ストックタイム継続率:約79%※2連目以降、ラストチャンスでの引き戻し込み
■賞球:1&3&15
■カウント:10カウント
■出玉:10R約1350発(実質9R)・4R約450発(実質3R)
■大当り内訳
・左打ち中(特図当りは含まず)
「実質3R」100%
・右打ち中(特図当りを含む)
「実質9R」61%
「実質3R」39%
○○○

 通常時は「最終決戦チャレンジ(約1/99.9)」の当選後に、役物抽選「新型ジャッジメントクルーン」突破を目指すゲーム性となる。その後の流れは下記画像の通りだ。

パチンコ「爆裂9000発フラグ」搭載の激熱スペック!! 新台分析【P犬夜叉2】の画像3

パチンコ「爆裂9000発フラグ」搭載の激熱スペック!! 新台分析【P犬夜叉2】の画像4

 はじめに役物内に入った玉が回転体に向けて発射される。その後は中央部に玉を誘うSPポケット搭載の回転体を経由し、可動式のV入賞穴を目指す流れだ。ここではハズレ穴に入らない限り何度でもチャレンジが可能となっている。

 このSPポケットは、時間によって解放&封鎖を繰り返すという特性。SPポケットに入賞すれば役物中央部へ誘導されるためチャンスだ。首尾よくV入賞を射止めることができれば、RUSH「ストックタイム」へ突入する。

 ストックタイムは120秒の間にV(大当り)ストックを獲得するゲーム性で、最大で5個まで獲得可能。右打ち中は「実質9R・1350発」が61%の振り分けで獲得できるため、まとまった出玉にも期待できる仕様だ。

 更に本機には期待出玉「約9000発オーバー」の超一撃トリガー「犬夜叉暴走」が搭載されている。発生条件などの詳細は明らかにされていないが、大量出玉をもたらす激熱フラグであることは間違いないだろう。

『P犬夜叉2』の導入開始は9月5日を予定している。

パチンコ「爆裂9000発フラグ」搭載の激熱スペック!! 新台分析【P犬夜叉2】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合