NEW

パチンコ「MAX1500発×最短0.2秒決着」の超進化ライトミドル!! 新台分析-PF戦姫絶唱シンフォギア3-

パチンコ「MAX1500発×最短0.2秒決着」の超進化ライトミドル!! 新台分析-PF戦姫絶唱シンフォギア3-の画像1

 ヒット作を数多く生み出してきた業界のリーディングカンパニーSANKYO。同社の人気タイトル『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズ最新作が間もなくホールへ降臨する。

『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱』(SANKYO)

パチンコ「MAX1500発×最短0.2秒決着」の超進化ライトミドル!! 新台分析-PF戦姫絶唱シンフォギア3-の画像2
公式スペシャルサイトより

■大当り確率:1/199.8
■図柄揃い確率:約1/7.8(最終決戦・シンフォギアチャンス・70億の絶唱FEVER中)
■賞球数:1&5&9&15
■シンフォギアチャンス黄金トータル突入率:約63%
■シンフォギアチャンス黄金継続率:約82%
■シンフォギアチャンス黄金1500発(10R)比率:50%
■大当り振り分け
・通常時
「1500発+シンフォギアチャンス黄金」約0.5%
「378発+シンフォギアチャンス黄金」約25.5%
「378発+最終決戦」約74%
・最終決戦・シンフォギアチャンス黄金中
「1500発+70億の絶唱FEVER」約2.5%
「1500発+シンフォギアチャンス黄金」約47.5%
「339~1050発+シンフォギアチャンス黄金」約50%
・70億の絶唱FEVER中
「1500発+70億の絶唱FEVER」約50%
「339~1050発+70億の絶唱FEVER」約20%
「339~1050発+シンフォギアチャンス黄金」約30%
○○○

 大当り確率1/199.8ライトミドルタイプで、初当り時は基本的に「最終決戦(時短1回+残保留4回)」へ移行。この間に約1/7.8の図柄揃いを射止めることができればRUSH突入だ。

 また、ヘソ大当りからのRUSH直撃も現実的な振り分け(合計26%)で、トータル突入率は約63%と過去作よりも連チャンへの間口が広くなっている。

 RUSH「シンフォギアチャンス黄金」の継続率は「約77.9%」を誇り、電サポ大当りの約50%で10R・1500発を獲得可能。過去作を彷彿とさせる魅力的な仕上がりだが…。

 本機には上位RUSHとなる「70億の絶唱FEVER」が新たに搭載されている。ここでは実質次回大当り濃厚となる「時短250回」が付与され、大当りが約70%でループ。継続に漏れても「シンフォギアチャンス黄金」に突入するという強力な恩恵となっている。

 消化中は超高速変動で展開され、最短0.2秒で決着するという圧倒的スピード感も完備。突入条件は「最終決戦・シンフォギアチャンス黄金中」に約2.5%の「1500発+70億の絶唱FEVER」を射止めるという厳しいものだが、出玉を加速させる激熱フラグであることは間違いないだろう。

『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱』の導入は9月5日を予定している。

パチンコ「MAX1500発×最短0.2秒決着」の超進化ライトミドル!! 新台分析-PF戦姫絶唱シンフォギア3-のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合