NEW

JRA新潟記念のブラストワンピース級素質馬!? 5つのNo.1評価をまとめてBOX予想

【この記事のキーワード】, ,
JRA新潟記念のブラストワンピース級素質馬!? 5つのNo.1評価をまとめてBOX予想の画像1
夏の新潟フィナーレを飾る名物重賞の新潟記念

■週末は豪華重賞の大一番

 今週は夏競馬を締めくくる三つの重賞レースがJRAで行われる。サマー2000シリーズ最終戦の新潟記念(G3)、そして年末の2歳G1レースや来年のクラシックに向けて重要な小倉2歳S(G3)と札幌2歳S(G3)だ。いずれもこの夏を締めくくる必見のレースであり、しっかり検証したい。

 新潟記念の主な出走馬は、七夕賞(G3)を勝利しサマー2000シリーズ王者を目指すエヒトを筆頭に、ヒートオンビート、イクスプロージョン、カイザーバローズ、カラテ、サンレイポケット、スカーフェイス、ユーキャンスマイルだが、今年の注目は何と言っても3歳馬フェーングロッテンであろう。

 兄は昨年のスプリンターズS(G1)を制したピクシーナイト。同馬も現在2連勝中で前走はラジオNIKKEI賞(G3)を勝利した実力馬。3歳馬の活躍は少ないレースだが、それでも過去にブラストワンピースが勝利し、年末には有馬記念(G1)も制覇している。それだけに同馬がここを勝てば、秋競馬を盛り上げる一頭になるのは確実。天皇賞・秋(G1)ではジャックドールやイクイノックス、ジオグリフなどを脅かす台風の目になれるかもしれない。

 小倉2歳Sは登録馬が1勝馬か未勝利馬の混戦だが、実績的に中心は函館2歳S(G3)2着のクリダームだろう。しかし話題の中心はミカッテヨンデイイに騎乗する今村聖奈騎手。CBC賞(G3)に続く重賞制覇となるだろうか。昨年の優勝馬ナムラクレアのような逸材が出てくるか注目のレースだ。

 札幌2歳Sは昨年に今年の皐月賞(G1)を制したジオグリフ、一昨年は白毛のソダシが勝利しているように、名馬への登竜門と言える位置付け。今年は兄にブラストワンピースを持つブラストウェーブ、サトノダイヤモンド産駒のダイヤモンドハンズ、エピファネイア産駒シャンドゥレールといった素質馬が揃い、こちらも目が離せない一戦となった。

JRA新潟記念のブラストワンピース級素質馬!? 5つのNo.1評価をまとめてBOX予想の画像2
新潟記念を勝利すればサマー2000シリーズ王者が決まるエヒト

 以上のように今後に向けて興味深い重賞レースが行われるが、特に注目したいのは馬券的にもメンバー的にも新潟記念だ。

 例年出走馬が多く混戦レースで、過去20年の1番人気はわずか2勝。昨年は12番人気が勝利しているように、人気薄穴馬の激走が多い。3連単が発売された2005年以降すべて万馬券決着で100万馬券1回、10万馬券は11回と驚くべき内容。このレースを的中できれば、夏競馬の負けをプラスに変えることも可能。データや情報が少なく不確定要素の高い札幌2歳Sや小倉2歳Sより、難解であっても馬券的には勝負しやすい

 もちろんしっかりレースを検証するためには、様々な情報やデータをチェックしなければならない。その時間がファンにとって至福の時間であるのだが、その予想をより高めるためにオススメしたいサイトがある。競馬もりあげサイトの「うまスクエア」だ。

 この「うまスクエア」の特徴は、何といっても多彩で価値の高いコンテンツが全て無料ということ。このサイトがあればスポーツ紙や競馬専門紙などにお金をかける必要もなく、ファンにとって必要な情報やデータがすべて無料で手に入る。

 例えば「重賞完全攻略ファイル」というコンテンツは、出走馬の【データ、実績、追い切り】といった様々な要素をプロの視点で検証し、買うべき馬を絞って教えてくれる。先週行われたキーンランドC(G3)では6番人気で勝利したヴェントヴォーチェを筆頭に、2着ウインマーベル、3着ヴァトレニを推奨しており、この「重賞完全攻略ファイル」を参考にしていれば、あの3連単5万馬券も難なく的中できた可能性が高い。

JRA新潟記念のブラストワンピース級素質馬!? 5つのNo.1評価をまとめてBOX予想の画像3
重賞完全攻略ファイルではキーランドCのヴェントヴォーチェを狙い撃ち

 さらに競馬ファン必見の「カンタン即実践!1分BOX予想」は非常に便利。コンテンツ名にあるように、1分で買い目を決められるのが高ポイント。買い目の選別方法も【コース・騎手・距離・血統・穴気配】といった5つのNo.1をまとめて買うボックス予想法で、軸馬や相手、買い目点数などで悩まずすぐに決定できる。レースの締め切りが迫っているときでも、焦らずに馬券を買えるのは安心。今年も多くのレースで結果を出しており、エルムS(G3)の馬連5340円的中には痺れたファンも多かっただろう。

 そして裏ネタに興味があるなら【馬券情報・最前線(美浦・栗東)】もぜひチェックしたいコンテンツ。うまスクエアが誇る“関西の事情通と美浦の情報ブレーン”が提供するここだけの話。今村聖奈騎手や藤田菜七子騎手、さらに人気ジョッキーの騎乗や遠征に関する裏事情。そしてあまりマスコミでは扱われない若手騎手や実績のない騎手を焦点にした裏話など、非常に興味深いネタが満載。バックナンバーを読むのも楽しめるし、馬券の参考になるネタも多い。この週末も新潟記念や札幌2歳S、小倉2歳Sなどの裏ネタが掲載されると思うので楽しみだ。百聞は一見に如かず、ぜひサイトでチェックしていただきたい。

 他にも元プロ野球選手で現在は“持ってる馬主”として知られる佐々木主浩氏のうまスクエア限定コラム【佐々木主浩・大リーグボール22号】も注目。過去に愛馬ブラヴァスが新潟記念を勝利しており、当時どんな思いだったのか語られるだろう。また、血統評論家・境和樹氏が提唱する新時代の馬券術【穴馬券ネオメソッド】も必見。同じ新潟コースで行われた関屋記念(G3)では、12番人気で2着に激走したシュリを推奨。今週はどんな馬を抜擢するだろうか。他にも週末に配信される【メールマガジン】も要チェック。これらを活用することで、より競馬が身近になりその奥深さに気付くはずだ。

 うまスクエアには以上のようなハイレベルのコンテンツが揃っているにもかかわらず、そのすべてが無料というのだから恐れ入る。来週から秋競馬が始まり、いきなりセントウルS(G2)、京成杯AH(G3)、紫苑S(G3)といった注目レースも行われる。馬券で勝つためにも、競馬をより知るためにも、競馬をもっともっと楽しむためにも、もはや競馬ファンにとって「うまスクエア」は欠かせないパートナーといえるだろう。

CLICK→【1分BOX予想・重賞完全攻略ファイルなど全て無料公開!】うまスクエア

※本稿はPR記事です。

JRA新潟記念のブラストワンピース級素質馬!? 5つのNo.1評価をまとめてBOX予想のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合