NEW

甘デジ「100%電サポ保証」で10R完備の傑作!!

【この記事のキーワード】, ,

甘デジ「100%電サポ保証」で10R完備の傑作!!の画像1

 意味不明な横文字が好んで使われるようになって久しいが、頭をよく見せる、できる人物と思われたいという欲求から使用するこれらの言葉を使うと逆にバカにされるような風潮も一部であったりもするが、もともとの専門用語だから仕方なく使うみたいなシチュエーションも確かに存在する。

「DD」。デューデリジェンスの略であるこの言葉はM&Aを実施するにあてって対象を詳細に調査することを意味する。直訳は「当然払うべき努力」。一方、同じ文字列もネットスラングになると「誰でも大好き」という略語になり、節操のないファンを揶揄する言葉となるのである。

パチンコ機で「DD」といえばコレ

 さて、誰でも大好き、かどうかはわからないが『PハイスクールD×D GLA』という甘デジがある。初当り後は必ず60回転の電サポが付与されるとっつきやすい入り口ながらRUSHの継続率が約72%、右打ち中の25%で最大出玉を獲得できるスペック力も兼ね備えたマシンだ。

 学園ラブコメファンタジーとなる原作の世界観を反映させた多彩な演出。それを楽しみながら初当り獲得を目指すのだが、特に重要となるのがブーステッドギア役物と「BALANCE BREAK BURST」だ。2つが複合すれば信頼度は50%オーバーになる。

 また、BALANCE BREAK BURSTは変動中やリーチ中、リーチ後などどこからでも発生するチャンス演出で、表示された%の数字がそのまま信頼度となる期待のデジタルアクションである。ここから最強リーチのVSリーチ・兵藤 一誠VSライザーフェニックスに発展すれば激アツ。

「100%電サポ保証」の時短突破型タイプ

 初当り後は電サポモード突入が約束されるとはいえ、そのほとんどは時短となる「突破型」のゲーム性で、60回転の時短モード「ディアボロスドライブ」で引き戻せないと確変に突入しない。引き戻し率は約45.3%になる。

 一方、確変「ハニーハントタイム」は転落抽選タイプで、1/50.02の転落フラグを引く前に1/34.90の大当りを引くゲーム性。電サポは60回転まで保証され、規定回数到達時までに転落していればそのままモード終了となり、内部的に確変だった場合は電サポが延長され大当りor転落を引くまで継続される。

 60回転で転落する割合は約70%ほどだが、60回転が確変だった場合に大当りする期待度は約80%オーバー。このせめぎ合いが転落抽選タイプの醍醐味だ。トータルの確変継続率は約58%になるが、時短の引き戻しなどを加味すると約72%になる。

 前述のように右打ち中は最大出玉となる10ラウンド約1000発が4回に1回の割合で獲得できるので、甘デジとしては充分な出玉感を装備しているといえるだろう。一撃2000発くらいは余裕だ。

 当然払うべき努力をしなくとも、初当りで電サポモードを獲得でき、適度な連チャンとしっかりとした出玉感を味わえるのがこの『PハイスクールD×D GLA』である。

大森町男

〈著者プロフィール〉

羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

甘デジ「100%電サポ保証」で10R完備の傑作!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合