NEW

パチスロ4号機『花火百景』実戦!! 当時の熱狂が蘇る!?

【この記事のキーワード】, , , ,
パチスロ4号機『花火百景』実戦!! 当時の熱狂が蘇る!?の画像1
ユニバチャンネルより

パチスロ【花火絶景】爆誕!

 8月29日、ユニバーサルエンターテインメントはパチスロ新台『花火絶景』の発売を発表。機種サイトがオープンし、YouTube公式チャンネルではPVや解説動画が公開されている。

 本機は4号機『花火百景』の遺伝子を色濃く受け継いだ「ハナビ」シリーズ最新機種。ボーナス後に必ず即連のチャンスとなり、BBのループを狙える点が魅力だ。

『花火百景』のゲーム性を踏襲し、伝統のリーチ目が高確率で出現する「大花火ステージ」「花火百景ステージ」を搭載。懐かしの鉢巻リールや液晶演出もそのまま再現されている。

『花火絶景』といえば大量獲得機が大流行していた時期を代表するマシン。1回のBBで最大711枚獲得が可能で平均約600枚の出玉が見込めた。

 4号機を経験したオールドユーザーであれば触れたこともあるかもしれないが、5号機や6号機からパチスロを始めた世代であれば「大量獲得機」はイメージしにくいかもしれない。

 大量獲得機とは1回のBBで500枚以上の獲得を見込めるマシンを指す。現在ではサミーの『パチスロガメラ』に近いが、ボーナスのゲーム性としてはオーイズミの『パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編』をイメージしていただければ分かりやすいだろう。

 4号機『花火百景』の人気は凄まじく、当時は導入のないホールを探す方が難しいといった状況であった。

今だから観たいパチスロ4号機『花火百景』実戦!!

 当時の熱狂を知る資料としてオススメの動画が存在する。「パチテレ!4号機チャンネル」が去年の12月24日に配信した『深夜ホール実戦バトル 今回は花火百景縛り』という動画だ。

パチスロ4号機『花火百景』実戦!! 当時の熱狂が蘇る!?の画像2
深夜ホール実戦バトル 今回は花火百景縛り』より

 本動画は4号機時代に撮影されたもので、タイトル通り当時のパチスロライターが深夜のホールで出玉バトルを行うという企画。今回は『花火百景』のみを対象とした実戦となる。

 パチスロライターは現在も活躍するパチスロ必勝ガイドの塾長や、パチ7などでお馴染みの佐々木真などが出演。実戦中は当時のリアルな状況をコメントする場面も存在する。

 先述では「資料」としてオススメしたが、オールドユーザーにも当時を懐かしむ意味としてもオススメしたい。動画コメント欄では当時の思い出が目立つ。視聴し、自身の思い出に馳せるのも一興だろう。

 気になる方、興味のある方は動画をチェックしてみてはいかがだろうか。

パチスロ4号機『花火百景』実戦!! 当時の熱狂が蘇る!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合