NEW

【パチスロ新台】BIG比率76%の「超特化型ノーマルタイプ」が爆誕!これぞ“理想郷”の完全告知マシン!!

【この記事のキーワード】, ,
【パチスロ新台】BIG比率76%の「超特化型ノーマルタイプ」が爆誕!これぞ理想郷の完全告知マシン!!の画像1
パイオニアチャンネルより

 今度のハイビスカスはリール間で小さく光る。完全告知マシンの雄・パイオニアはこのほど、最新パチスロ『ラストユートピア」の発売を発表し、同時に機種サイト及び最速試打動画を公開した。

 これによると、本機はビッグとREG、2種類のボーナスで出玉を増やすノーマルタイプで、ビッグは純増252枚、REGは純増104枚。

【パチスロ新台】BIG比率76%の「超特化型ノーマルタイプ」が爆誕!これぞ理想郷の完全告知マシン!!の画像2

 ビッグ確率は228分の1(設定1)~208分の1(設定6)、REG確率は712分の1(同)~414分の1(同)、合成確率は173分の1(同)~138分の1(同)で、設定1でのビッグ比率は約76%と、超ビッグ偏向型に設計されている点が大きな特徴と言える。

 ちなみに、出玉率は設定1:97.8%、設定2:98.7%、設定3:100.4%、設定4:102.9%、設定5:105.0%、設定6:108.0%となる。

 ボーナスは単独成立が60%、小役同時当選が40%で、重複対象フラグはリプレイを含む全役。次ゲームへの持ち越し告知はなく、小役との同時成立時も例外なく成立ゲームで告知が発生する。

 また、本機はリールによる演出が複数用意されており、スロースタートはチェリー対応、バウンドスタートはスイカ対応。もちろん、対応役ハズレはボーナス濃厚で、2G連続での発生も大チャンスを迎える。

【パチスロ新台】BIG比率76%の「超特化型ノーマルタイプ」が爆誕!これぞ理想郷の完全告知マシン!!の画像3

 バウンドストップは発生タイミングで期待度が変化し、第1停止時はスイカorボーナス、第2停止時はボーナス、第3停止時はビッグの期待大。たとえ小役が揃ってもチャンスは残されているので、ボタンを離す瞬間までドキドキできるようだ。

 通常時のベストな消化手順は、まず左リール枠上or上段にBAR絵柄を狙い、右リールをハサミ打ち。スイカがテンパイした時のみ中リールにもスイカをフォローすればOKで、角チェリー停止からの払い出しなしや、左&右リールの停止型を問わず中リールにツボ絵柄が停止した場合はボーナスに大きな期待が持てる。

 加えて、変則4ラインの本機は無効ラインの上段で小役が揃った場合も激アツ。ハイビスカスの告知タイミングは90%が第3停止時(レバーON時10%)なだけに、出目演出にも抜かりはない。

 なお、REG終了時はリール間のフラッシュで設定が示唆される模様。ビッグ中のサイドランプ色は連チャン数によって変化するようなので、混同せぬように注意しよう。

(文=編集部.)

 

【パチスロ新台】BIG比率76%の「超特化型ノーマルタイプ」が爆誕!これぞ“理想郷”の完全告知マシン!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合