NEW

高稼働パチスロ6.5号機の【設定推測要素】小役は「〇〇」のカウントが必須

【この記事のキーワード】, ,

高稼働パチスロ6.5号機の【設定推測要素】小役は「〇〇」のカウントが必須の画像1

「A×AT」仕様の進化版が高稼働を実現中

 去る9月5日には、上位ATへの昇格で平均して3,600枚の出玉が狙える『パチスロボンバーガール』、上乗せに特化したAT機能「リオラッシュ」を武器とする『スーパーリオエース』、「Vゾーン」中は約10分の1と超高確率でリアルボーナス抽選が行われる『ヴィーナスゾーン』などが導入を開始した。

 中でも高稼働を維持しているのが、サミーの『パチスロペルソナ5』。シリーズ累計1,500万本超を誇る大人気RPGゲームのナンバリングタイトルとのコラボ作である本機は、1G純増約2.0枚、1セット30G+αのセット管理型AT「TAKE YOUR HEART」が出玉増加の主軸を担う、同社が誇る「A×AT」仕様の進化版だ。

 通常時はチャンス役成立を機にボーナス「ペルソナチャンス」抽選が行われ、異色ボーナス、同色ボーナスと2種類ある15G継続のペルソナチャンス中は特定条件クリア、或いはボーナスINボーナスでAT確定となる。

 AT中はボス発見で3Gのバトルがスタートし、ここで全役でのガチ抽選をパスして勝利できれば「オタカラジャッジ演出」を経てセットストックor特化ゾーンへと繋がる。

絶賛高稼働パチスロ6.5号機の【設定推測要素】

 現時点での設定推測要素は小役出現率やサミートロフィーなどで、まず小役はスイカ出現率に設定差あり。その数値は設定1:119.2分の1、設定2:117.0分の1、設定3:114.8分の1、設定4:112.8分の1、設定5:110.9分の1、設定6:108.9分の1とそれなりに数値差があるので、3,000G程度のサンプルが集まれば押し退きの判断材料のひとつとして活用できる。

 また、本機はチェリー出現率にも設定差があるようだが、現時点で詳細は不明。詳しい数値は分かり次第、お伝えしよう。

 お馴染みのサミートロフィーはAT終了画面とエンディング終了画面で出現する可能性があり、「銅」は設定2以上、「銀」は設定3以上、「金」は設定4以上、「キリン柄」は設定5以上、「虹」は設定6が濃厚。各種出現率は5,000G以下or5,000G以上で異なり、後者の方が出現しやすい傾向にある。

 このほか、本機はAT直撃当選率にも設定差がある模様。やはりこちらも現時点で詳しい数値は不明だが、早期に複数回確認できた場合はしばらく様子を見るのが得策だ。

 加えて、出玉推移は設定の奇数or偶数で変化する点も大きな特徴のひとつで、奇数設定はAT中に上位ステージへ移行しやすい「高レベル」選択率が優遇されるのに対して、偶数設定はバランス重視の安定仕様。こういった挙動にも着目すれば、より精度の高い設定推測に結び付くであろう。 

高稼働パチスロ6.5号機の【設定推測要素】小役は「〇〇」のカウントが必須のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合