NEW

パチンコRUSH中「ALL1,500個仕様の限界」を超えた!? 業界関係者たちも熱視線!!

パチンコRUSH中「ALL1,500個仕様の限界」を超えた!? 業界関係者たちも熱視線!!の画像1
KYORAKU CHANNELより

「RUSH中ALL1,500個仕様」は約81%が限界とされていたが…

 ついに“81%”の壁がぶち破られる。ヒットメーカー・京楽産業はこのほど、最新タイトル『ぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84』(製造:オッケー.)の発売を発表し、同時に製品サイトをアップした。導入は10月3日を予定している。

 ウルトラマン誕生30周年記念作にして平成ウルトラマンシリーズの代表作ともされる人気作品をモチーフとした本機は、大当り確率約319.9分の1の1種2種混合タイプだ。

初当り時の3or7図柄揃い、或いは3or7図柄以外揃いでのラウンド中の昇格は1,500個+「ウルトラバトルRUSH」突入が濃厚で、ラウンド中の昇格失敗時は450個の出玉を経て通常時へ移行する。トータルRUSH突入率は50%だ。

パチンコRUSH中「ALL1,500個仕様の限界」を超えた!? 業界関係者たちも熱視線!!の画像2
KYORAKU CHANNELより

 ウルトラバトルRUSH中はバトル発生でチャンスを迎え、バトル勝利で1,500個+「ウルトラ超光RUSH」へと移行する模様。その後は超高速変動「0.2秒」での消化へタイプチェンジし、プレイヤーはかつてない衝撃が味わえるという。

 一方、どちらのRUSHも「ガタノゾーア」襲来はRUSH転落の危機を迎え、転落回避で1,500個+RUSH継続。転落回避に失敗してしまった場合は、残念ながら通常時へ移行するようだ。

 肝心のRUSH継続率は、RUSH終了時の残保留4個(約5.8%)を合わせて「約84%」。RUSH中ALL1,500個仕様は約81%が限界とされていただけに、この「超最光スペック」には多くの業界関係者も注目しているという。

多彩な演出も搭載。興奮必至のリーチも注目!

 演出について触れると、通常時は「保留変化予告」「入賞時フラッシュ予告」「希望の光チャージ予告」「GUTSタイマー予告」などの豊富な予告演出が用意されており、「雷光モード」「復活の巨人ZONE」「邪神ZONE」「カラータイマーZONE」「ウルトラチャンス」といった特定モードorZONE突入で期待度上昇。

 リーチには「GUTSミッション」「怪獣SPリーチ」「ガタノゾーアアタック」などがあり、ウルトラマンティガへの変身で「決戦バトルSPSPリーチ」や「グリッター光臨SPSPリーチ」へ発展する。

 ウルトラバトルRUSH中のバトルは敵の種類で期待度が変化し、「ゾイガー」や「ゴブニュ」は期待大。ウルトラ超光RUSH中の演出には「即当り系演出」「ワンパンバトル」「Air-Vibチャレンジ」などがあり、「保留告知モード」はラウンド中に選択できるようだ。

【注目記事】
パチスロ「初体験の王道パターン」でビギナーズ・ラック炸裂!!【ドラゴン広石『青春と思い出のパチスロと、しばしばパチンコ』2話:パチスロ0号機―後編:アメリカーナ】
新時代の告知機… 進化した沖スロ「NEO-A」が降臨!!

パチンコRUSH中「ALL1,500個仕様の限界」を超えた!? 業界関係者たちも熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合