NEW

【パチスロ実戦】AT突入までは順調で“最大のチャンス”到来も…

【この記事のキーワード】,

【パチスロ実戦】AT突入までは順調で最大のチャンス到来も…の画像1

超ギラギラ爺サマー』や『政宗 戦極』など、さまざまな6号機を発売している大都技研。そんな同社を代表するコンテンツと聞いて、『番長』シリーズを思い浮かべる人もいるだろう。今回は、そんな『番長』シリーズでの実戦を紹介したい。

■『押忍! 番長ZERO』で実戦開始!

【パチスロ実戦】AT突入までは順調で最大のチャンス到来も…の画像2 通常時は画面右下にある「押忍ポイント」を成立役に応じて貯めていき、規定ポイント到達でボーナスまたはATの抽選が行われる。設定によってATの直撃確率に大きな差があるので、設定狙いの人は要注目だ。

 この日の実戦では、100ゲームほど消化すると前兆が発生。アツそうな演出が頻発し、そのまま赤7ボーナスに当選した。本作では赤7と青7のほかにレギュラーボーナスもあるので、とりあえず一安心である。

 ボーナスの告知方法はチャンス告知の「鋼鉄BB」、完全告知の「重BB」、最終告知の「操恵BB」の3種類いる。筆者は好きな鋼鉄BBを選択。ボーナス中は前半パートと後半パートに分かれており、前半20Gで「漢気メーター」を貯めていき、後半10Gでメーターの色に応じて7揃いのチャンスとなる。

 筆者は本機のボーナスとの相性が良く、今回も順調に漢気メーターが貯まっていった。あっという間にレインボーとなり、早々にATが確定。非常に幸先の良いスタートである。

■最大のチャンスが到来するが…

【パチスロ実戦】AT突入までは順調で最大のチャンス到来も…の画像3 ATである純増2.7枚の「頂ROAD」は、通常時同様に押忍ポイントを貯めていき、ボーナスや特化ゾーンを絡ませて出玉を増やしていくゲーム性だ。押忍ポイントを貯めるためには、「頂CHARGE」と呼ばれる押忍ポイントを大量獲得できる特化ゾーンに入れることが重要になってくる。

 初回はストックがあるので数ゲーム消化すると早速、頂CHARGEに突入。順調にレア役や零図柄を揃えていき、4セットまで継続することができた。4セット継続すると、特化ゾーン「頂CHARGE RISING」に期待できる「鉄拳制裁CRASH」へ突入した。

 上手くいけば、頂CHARGEのゲーム数上乗せや頂CHARGEを大量に上乗せできる。頂CHARGE RISINGは獲得期待枚数1500枚以上ともいわれており、一度でも引ければ完走する可能性も十分だ。

 この鉄拳制裁CRASH中にレア役を引けば突入する大チャンス。渾身のレバーオンをしたが…筆者の思いが届くことはなく、20Gの上乗せで終了した。

 その後も何度か頂CHARGEに突入させたが、鉄拳制裁CRASHまで継続させることができずに実戦終了。収支はプラスだが、悔いの残る結果となった。筆者は未だに頂CHARGE RISINGを一度も引いたことがないので、今後も引けるまで打っていきたい。

S.S0083

〈著者プロフィール〉

これまで消防士やWEB制作会社に入社した経験あり。専門学生時代に新聞奨学生のブログを書いたことで文章の魅力に取り憑かれる。現在はフリーランスのWEBライターとして活動中。10代の時にパチスロデビューし、実戦を踏まえた関連記事も作成してきた。最も好きな機種は『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』。

【パチスロ実戦】AT突入までは順調で“最大のチャンス”到来も…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合