NEW

JRAオールカマー(G2)川田将雅「強奪」に横山武史ガックリ!? 「タイトルホルダーより上」ベタ惚れの大器と再コンビならず意気消沈…

JRAオールカマー(G2)川田将雅「強奪」に横山武史ガックリ!? 「タイトルホルダーより上」ベタ惚れの大器と再コンビならず意気消沈…の画像1

「いつも通りの感じ。順調な仕上がりです」

25日のオールカマー(G2、中山・芝2200m)に向けた最終追い切りで、ジェラルディーナ(牝4歳、栗東・斉藤崇史厩舎)が軽快な動きを見せている。栗東のCウッドで併せ馬を行い、最後は併入ながら脚色は上々だった。

 G1・7勝馬ジェンティルドンナの娘として、デビューから大きな注目を集めてきた超良血馬のジェラルディーナ。残念ながら、偉大な母のようにクラシックを席巻することはできなかったが、ここ2走は鳴尾記念(G3)2着、小倉記念(G3)3着と本格化の兆しを見せている。

 今回、さらにメンバーが強くなるが、陣営も「リズム良く走れれば、最後は伸びてくる」と色気十分。今の充実ぶりなら、好勝負を演じてもおかしくないはずだ。

JRAオールカマー(G2)川田将雅「強奪」に横山武史ガックリ!? 「タイトルホルダーより上」ベタ惚れの大器と再コンビならず意気消沈…の画像2
横山武史騎手

 その一方で「ちょっと気落ちしているみたい」と心配されているのが、新コンビを組むことになった横山武史騎手だ。

JRAオールカマー(G2)川田将雅「強奪」に横山武史ガックリ!? 「タイトルホルダーより上」ベタ惚れの大器と再コンビならず意気消沈…のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合