テレビ朝日の最新ニュース記事 まとめ

(81件)

沿革は1957年に東映、日本経済新聞社、旺文社の3社によって設立された日本教育テレビにさかのぼる。77年に社名を全国朝日放送株式会社に変更して、「テレビ朝日」と略称名を使用し始める。93年、取締役報道局長・椿貞良が会合で「反自民政権を成立させる報道をしよう」と発言したことが放送法違反の嫌疑を招き、椿は国会で証人喚問を受けた。96年にはソフトバンクと米国ニューズ・コープによるテレビ朝日の買収騒動が勃発。これを契機に朝日新聞社が親会社となる。その後2014年、テレビ朝日ホールディングスに社名変更。筆頭株主は朝日新聞社で持株比率 24.73%、第2位は東映で17・51%。