Business Journal > トヨタ自動車 > 5ページ目

トヨタ自動車のニュース

(461件)

 1937年、豊田自動織機製作所(現・豊田自動織機)の自動車部を母体として設立された。66年に発売した「カローラ」の台頭で国内トップとなり、95年に社長に就任した奥田碩が海外販売台数を伸ばした。トヨタグループ(ダイハツ工業、日野自動車を含む)の21年1年間のグローバル販売台数は1049万5548台で前年比110.1%。2年連続で世界首位となった。2022年3月期決算の見通しは営業収益30兆円、営業利益2兆8000億円。徹底的に合理化の知恵を出す思想は「乾いた雑巾を絞る」と呼ばれ、「必要な物を、必要な時に、必要な量だけ供給する」という「ジャストインタイム」(JIT)生産方式を確立した。JITは日本中の多くの製造業が導入し、流通業にも普及した。

マツダ、創立100周年を機に“大衆車”から脱却か…全モデルに記念モデル設定、ブランドも一新

マツダが創立100周年を迎えた。創業は1920年というから、まさに世界の自動車...

NEW

ホンダ・新型「アコード」、なぜ日本投入は米国より2年半も遅れた?客層の若返りに成功

この春から、本田技研工業(ホンダ)の新型「アコード」が発売された。ホンダの伝統...

NEW

3ナンバー車となったトヨタ「カローラ」人気の理由と購入時の注意点

トヨタ自動車「カローラ」は、ファミリーから営業車に使う法人まで、幅広いユーザー...

NEW

日産は財務悪化で研究開発費削減の一方、トヨタは過去最高水準の金額維持…深まる差

2020年3月期、日産自動車の最終損益は6,700億円を超える大幅赤字に陥った...

NEW

中古車、今乗ってもカッコいい絶版車6選!ボルボ、トヨタ…車の流行は20年周期?

中古車情報メディア「カーセンサー」(企画・制作 株式会社リクルートマーケティン...

NEW

トヨタ「RAV4」、モデルチェンジが大成功!PHVは驚異的なパワー…トヨタの巧妙なSUV戦略

昨年フルモデルチェンジしたトヨタ自動車「RAV4」が人気である。これまでの都会...

NEW

トヨタ、全車種併売強行で系列販売店同士がサバイバル戦突入…売れ筋モデルの争奪戦

トヨタ自動車の国内の系列販売店が、新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響と5月8...

NEW

トヨタ新型「ハリアー」、人気沸騰の気配…特徴もないが欠点もなし、まさに“都会派SUV”

トヨタ自動車の「ハリアー」に、人気沸騰の気配がある。限定試乗会直後から、ハリア...

NEW

トヨタ、コロナ下でも利益5千億円死守…創業家・豊田社長、長期的成長への強烈な使命感

5月12日、トヨタ自動車が2020年3月期の決算を発表した。今回の決算予想を見...

NEW

トヨタや東芝は「三井グループ」なのか?三菱との違い、財閥系企業における社長会の役割

雑誌・週刊誌の特集で三井グループや三菱グループの特集が組まれると、トヨタ自動車...

NEW

トヨタ、コロナ禍でも「利益5千億円」達成へ、驚異的な企業体質…現預金8兆円の周到さ

「コロナ・ショックはリーマン・ショックよりインパクトははるかに大きい」トヨタ自...

NEW

ホンダ・フィットが「最もお買い得なファミリーカー」である理由…トヨタ・ヤリスとの違い

ホンダ「フィット」は、全長を4m以下に抑えたコンパクトカーの主力車種です。20...

NEW

トヨタの人気コンパクトカー「新型ヤリス」は“買い”なのか?購入時の確認ポイントとは

「ヤリス」は国内で売られるトヨタ車の中心に位置づけられるコンパクトカーです。全...

NEW

トヨタ新型ハリアー、カムリが販売トップの米国市場に投入でレクサスの販売増にも貢献か?

トヨタ自動車の3代目「ハリアー」はほぼ国内専売モデルであったが、4代目ハリアー...

NEW

新型ハリアー、ライズ並みのヒット車に?トヨタ系ディーラーが“ウハウハ”になる利益事情

新型コロナウイルスが蔓延し、社会が混乱するなかの4月13日に、4代目となるトヨ...

NEW

トヨタを見習え!コロナ禍下でも積極的かつ果敢な動き、中国でEV工場建設を計画

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大による生産活動の低迷によって、トヨタ自動...

NEW

トヨタ・NTT・ゼンリン連合、富士山の麓に「次世代都市」建設へ…AIや自動運転導入

地図大手のゼンリン(東証1部上場)とNTTは資本業務提携することで合意した。ゼ...

NEW

新車販売不振でもトヨタが“一人勝ち”できる理由…カローラ、再びベストセラーに君臨か

本連載前回記事で、トヨタ自動車「カローラ」について「継続的に登録車年間販売台数...

NEW

カローラ、トヨタ全店全車種併売で年間販売トップを盤石に?特別仕様車、追加オプションも

トヨタ自動車「カローラ」は2019年9月に国内仕様としては初めて、セダンとツー...

NEW

トヨタ・新型ヤリスのガソリン仕様車を試乗してみた…小ささにこだわる真の理由とは?

トヨタ自動車「ヤリス」は、2020年で一気に注目されているモデルのひとつである...

NEW

トヨタ、サブスク「KINTO ONE」にレクサス投入…ホンダ&日産も参入“車乗り放題”料金比較

以前、本連載でも記事にした、トヨタ自動車のサブスクリプションサービス「KINT...

NEW

ダイハツ新型ロッキー、販売絶好調だけど…“派手顔”にトヨタデザインの影?

ダイハツの新型ロッキー/トヨタ・ライズの販売が絶好調だ。もともと最近のSUVブ...

NEW

【新型コロナ】海外工場の操業停止と輸出販売激減、報じられない壊滅的実態

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響が今後どこまで広がるか、どのくらい...

NEW

トヨタ「ライズ」販売1位の納得の理由…5ナンバーのコンパクトSUV、野性味のある外観

「ライズ」はトヨタ自動車が発売したコンパクトSUVです。全長が3995mm、全...

NEW

ホンダ、軽蔑するトヨタの“猿真似経営”で普通のメーカー化…聖域・技術研究所にメス

ホンダが創業者の本田宗一郎氏のこだわりを捨て去る組織改革に乗り出す。ホンダは4...

NEW

トヨタ“裸の王様”章男社長の独裁、社員が辟易…囁かれる息子の世襲、会社私物化批判も

トヨタ自動車が4月1日付けで副社長職を廃止することに対して、社内で動揺が広がっ...

NEW

日本経済の中心だった日本製鉄の没落…高炉閉鎖&巨額赤字計上、鉄鋼の時代の終焉

「天下の日本製鉄が高炉を閉鎖し、巨額赤字を計上するなんて、いよいよ鉄鋼の時代が...

NEW