Business Journal > トヨタ自動車 > 7ページ目

トヨタ自動車のニュース

(461件)

 1937年、豊田自動織機製作所(現・豊田自動織機)の自動車部を母体として設立された。66年に発売した「カローラ」の台頭で国内トップとなり、95年に社長に就任した奥田碩が海外販売台数を伸ばした。トヨタグループ(ダイハツ工業、日野自動車を含む)の21年1年間のグローバル販売台数は1049万5548台で前年比110.1%。2年連続で世界首位となった。2022年3月期決算の見通しは営業収益30兆円、営業利益2兆8000億円。徹底的に合理化の知恵を出す思想は「乾いた雑巾を絞る」と呼ばれ、「必要な物を、必要な時に、必要な量だけ供給する」という「ジャストインタイム」(JIT)生産方式を確立した。JITは日本中の多くの製造業が導入し、流通業にも普及した。

日産ノート、ついにトヨタ・プリウスに首位奪取される…西川社長の不正報酬問題も販売に悪影響か

9月といえば、今年に限れば消費税率引き上げ直前月というほうが印象は強いが、一方...

NEW

トヨタ「センチュリー」、21年ぶり全面刷新…「1960万円」絶品の乗り心地をリポート

初代センチュリー(トヨタ自動車)がデビューしたのは1960年代というから、日本...

NEW

トヨタ「スープラ」発売直後に納車半年待ちに…“儲からない”スポーツカーをつくり続ける理由

17年ぶりに復活して話題になっているトヨタ自動車「スープラ」。発売するや否や「...

NEW

ミサワホーム、ついにトヨタの軍門に下る…容赦ない“完全子会社化”で上場廃止に

親会社は上場子会社の株式を買い取って完全子会社にするか、持ち株を売却するかとい...

NEW

ついに中国でもトヨタ車人気過熱、自動車業界で覇権確立…トヨタのHVが世界を制す

世界経済はすさまじいスピードで変化している。特に中国経済の変化は世界の経済や産...

NEW

来月発売のトヨタ新型カローラ、全貌を独自入手…総額255万円でも買い?セダン難民を救う?

9月17日に正式デビュー予定となっている、トヨタ自動車の新型「カローラ」(セダ...

NEW

ル・マン24時間、トヨタの1・2位独占が“祝福されない”理由

6月15~16日に開催された「ル・マン24時間レース」を制したのはトヨタ自動車...

NEW

スズキの悲劇、“不正の元凶”89歳・鈴木修会長を切れず…トヨタG入りも破談の危機

スズキは2020年、創立100周年を迎える。記念行事の予定はないが、社内外から...

NEW

トヨタ「JPNタクシー」の誤算…不評で“不買運動”も?中国車が日本タクシー市場に参入か

東京都内を歩いていると、トヨタ自動車の「ジャパンタクシー」(以下、JPNタクシ...

NEW

東京モーターショー、存亡の危機…海外メーカー一斉に出展見合わせ、中国のショー重視に

隔年で開催されている日本の自動車業界最大のイベントである「東京モーターショー」...

NEW

トヨタ、知られざる独自の「水平対向エンジン」…ヨタハチとハチロクの因縁

クルマに詳しい方でなければピンとこないかもしれないが、「水平対向エンジン」と聞...

NEW

トヨタ新型RAV4がヒット、月販目標台数の8倍に…SUV市場で他社を圧倒の納得の理由

4月10日に新型車がデビューし、日本市場への復活を果たした「RAV4」の販売が...

NEW

トヨタ「レクサス」ミニバン版登場、なぜ日本では発売されない?超ラグジュアリーな全貌

トヨタ自動車が誇る高級車ブランドの「レクサス」。北米では1989年、日本では2...

NEW

トヨタの大人気ミニバン「シエンタ」は今が買い時!価格割安&燃費良い&小回り利く!

多人数で乗車できる3列シートのミニバンは人気の高いカテゴリーです。この中でも特...

NEW

旧MRJ、累計6千億円投入でも“いまだ飛べず”…8百億円かけ赤字事業買収の暴走

三菱重工業が社運を賭けて取り組んできた国産初のジェット旅客機を開発している三菱...

NEW

トヨタ新型カローラ、3ナンバーで“脱大衆車”のワケ…セダン、もはや“特殊な車”に?

9月17日に発表予定のトヨタ自動車の次期型「カローラ」(セダン&ツーリング[ス...

NEW

トヨタ、国内最大の住宅メーカーに…あまりに非道なミサワホーム買収劇

トヨタ自動車とパナソニックが住宅事業を統合する。2020年1月に共同出資会社を...

NEW

海外で「高級ブランド」無印良品が圧倒的人気を得ている現象について

おそらく、海外における多くの国も同様の状況だろうが、フィリピンにおける“日本ブ...

NEW

トヨタ、HV特許無償開放の逆転の戦略…絶え間ない“成功体験の否定”で世界独り勝ち

足許のトヨタ自動車の業績は良い。これは、世界の自動車業界のなかでも特筆すべき実...

NEW

ミニバン、危険でお金を払う価値なし?ワースト1位はトヨタ「エスティマ」?

1980年代まで、ファミリーカーの主役はセダンだった。しかし、1994年に発売...

NEW

名古屋グランパス、J2降格から1年でJ1復帰、平均観客数歴代1位の“奇跡の軌跡”

今日、スポーツビジネスに注目が集まるなか、サッカーJリーグの名古屋グランパスエ...

NEW

国産車の安全装備を一挙比較…レクサスLSは最も先進的、スバルは専門機関が高評価

痛ましい交通事故が相次いで報道されている昨今。追突事故を低減させ、誤ったペダル...

NEW

トヨタ・レクサス「RC F」、「大排気量+FR駆動=絶滅危惧説」を吹き飛ばす走り

「大排気量+FR駆動(後輪駆動)」信仰者の僕にとって、この春に誕生する、レクサ...

NEW

ゼンリン、決別したグーグルマップを脅かす強力なライバルに…強かな経営と無敵の技術力

3月22日の東京株式市場。国内地図情報提供会社トップのゼンリンの株価が一時、値...

NEW

トヨタとJAXA、共同で月面用車両を開発…日本勢の技術結集で宇宙開発が加速か

2018年5月より月面用車両の共同検討を続けていた宇宙航空研究開発機構(JAX...

NEW

共同開発のトヨタ「スープラ」とBMW「Z4」、“真逆の走り心地”には驚くばかりだ

新型BMW「Z4」がデビューした。先代Z4の生産が終了してから約2年の沈黙があ...

NEW