ハーツクライのニュース

NEW

「種牡馬引退」ハーツクライの現役時代と後継種牡馬の活躍「ディープインパクトとの因縁」を振り返る

 21日、ハーツクライ(牡20)が種牡馬を引退することが明らかになった。そこ...

NEW

JRA「最後の砦」サリオス皐月賞に暗雲!? 「ハーツクライ当たり年」の勢いに翳り……

8日の弥生賞ディープインパクト記念(G2)では、ディープインパクト産駒サトノフ...

NEW

JRA母父ディープインパクト「61連敗」に愕然……「産駒」絶好調も「BMS」に危険信号

 昨年7月に17歳でこの世を去ったディープインパクト。種牡馬としてこれまで...

NEW

JRAシャドウディーヴァ「初マイル」で覚醒!? 「リスグラローテ」で波乱の主役に

 東京の日曜11R、東京新聞杯(G3)は多彩な顔触れが揃って大混戦の様相とな...

NEW

JRA天皇賞にヨシダ降臨!? 米G1制覇日本産馬の名前が……!

10月28日、東京競馬場で開催される天皇賞・秋(G1)。今年もスワーヴリチャー...

NEW

JRAハーツクライ産駒が「米ダートG1制覇」の衝撃……すでに「種牡馬入り濃厚」

9月1日、米サラトガ競馬場でウッドワードS(G1、ダート1800メートル)が行...

NEW

ハーツクライ産駒にディープ産駒etc…… 海を超え活躍する日本産父馬を持つ競走馬たち

日本産馬が海を超えて躍進を遂げている。2005年の有馬記念(G1)でディープイ...

NEW

有馬記念、武豊と大観衆を打ち砕いたルメールの神騎乗 ~ハーツクライとディープインパクトの記憶~

その年はまさにディープインパクト旋風が巻き起こっていた。無敗でクラシック三冠を...

NEW

【徹底考察】天皇賞・春(G1) フェイムゲーム「舞台は最高。だが、昨年の2着馬に意外な『弱点』が……」

最終的にG1を6勝した"白い怪物"ゴールドシップをクビ差まで追い詰めた、昨年の...

NEW

今年の桜花賞を「三強対決」だけと思うなかれ!名手の思わぬ機転で「変身」を遂げた馬による大反撃も……

今週末に迫った桜花賞(G1)だが、「逃げるメジャーエンブレムに、直線勝負に懸け...