フジテレビのニュース

(697件)

設立は1957年。文化放送、ニッポン放送、東宝、松竹などが富士テレビジョンを設立した。翌年に社名をフジテレビジョンに変更。63年に国産初のアニメ番組「鉄腕アトム」放送開始。バラエティ番組「笑っていいとも!」の放送を開始した82年から12年間、視聴率年間三冠王を継続した。2004年に視聴率年間三冠王を11年ぶりに獲得し、7年間年間三冠王を継続。05年、ライブドアがフジテレビの筆頭株主・ニッポン放送の株式を取得して筆頭株主となり、買収騒動が勃発。08年に認定放送持株会社フジ・メディア・ホールディングスに移行し、事業子会社としてフジテレビジョンが設立された。

『ナンバMG5』の“魅力であり欠点”とは?フジテレビの計算と成功の理由

水曜夜10時からフジテレビ系で放送されている『ナンバMG5』が、今夜最終回を迎...

『元彼の遺言状』が超低空飛行…綾瀬はるかは小説原作と相性が悪い?

人気女優・綾瀬はるかが大ピンチだ。綾瀬といえば、これまで主演クラス(=3番手以...

NEW

フジ『ポップUP!』視聴率1%でテレ東以下…MC髙嶋政宏セクハラ発言の深刻さ

フジテレビ系の昼の情報番組『ポップUP!』が始まって、まもなく3カ月が経とうと...

NEW

『ザ・ノンフィクション』山奥ニート30代女性の育児に拒絶反応続出…衝撃のシーン

2月20日に放送された『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)がSNSで物議を...

NEW

異色のホームドラマ『おいハンサム!!』が業界人から絶賛される理由

ドラマフリークや業界関係者の間で、『おいハンサム!!』(東海テレビ・フジテレビ...

フジテレビ、次期エースは井上清華アナ…若手が伸び悩み?2021年の活躍状況

2021年に活躍した女子アナを民放キー局ごとにベスト5のランキングで紹介するこ...

NEW

三冠王・日テレ、低迷の始まりか、じわり視聴率低下の理由…深刻な“フジテレビ化”

10年連続で全日・プライム・ゴールデンの全3部門で個人視聴率1位を獲得し、年間...

NEW

なぜフジテレビは「爆買い」「コント」に賭けたのか?視聴者が理解できない謎戦略

今秋、フジテレビは番組改編のテーマに「家族そろってフジテレビ~DEEPなテレビ...

NEW

テレビドラマでは破格の攻めた映像…『アバランチ』最大の魅力と意欲作ゆえの不満

フジテレビ系の月曜夜10時から放送されている『アバランチ』は、謎のアウトロー集...

NEW

『めざまし8』でもブレイクできない永島優美アナ…人気アナが育たないフジテレビの失策

「フジテレビの看板アナウンサーは誰か」と聞かれたら、あなたはどう答えるだろうか...

NEW

『テラハ』検証で露呈、“テレビ放送”限定のBPOの限界…ネット配信の時代にそぐわず

フジテレビのリアリティショー『テラスハウス』の出演者だった木村花さん(当時22...

NEW

『めざまし8』視聴率で露呈した『スッキリ』との差…フジテレビの誤算と谷原章介の問題点

22年の歴史に幕を下ろした『とくダネ!』(フジテレビ系)から『めざまし8』に変...

NEW

マリエ司会のフジ特番に出演のピエール瀧、徳井義実、カラテカ入江…芸能界の懲りない面々

18歳の頃に島田紳助から肉体関係を強要されたことを告発したマリエ(33)が、日...

NEW

『めざまし8』『ラヴィット!』の明暗が分かれた理由&テレビ業界内の本当の評価とは?

今春は「数十年に一度」と言われるほど、朝8時台の情報番組に大きな動きがあったが...

NEW

1強状態の日本テレビ、本当のライバルはテレ朝ではなくフジテレビ?視聴率争いの裏事情

メディアで連日のように報じられ、そのたびに話題となる「視聴率」。「好調スタート...

NEW

フジテレビ見解「ステマ該当の行為ない」…女子アナが美容院の広告塔、業界で広く慣習化

“文春砲”がフジテレビアナウンス室を直撃した。15日発売の「週刊文春」(文藝春...

NEW

フジテレビ、女子アナ“集団ステマ”を隠蔽の疑い…宮澤智アナは報道番組キャスター

「まさにフジテレビの悪い部分が出てしまったという印象です」(テレビ局関係者) ...

NEW

フジHD違反、当時、総務省が事実把握し非公表…担当局長がNTT関連会社に天下りか

フジテレビなどを傘下に持つフジ・メディア・ホールディングス(HD)の金光修社長...

NEW

『知ってるワイフ』近年の連ドラ最高クラスのハッピーエンドが期待できる2つの理由

ついに、「夫婦だったんだ。俺たちは結婚してた。俺の妻だったんだよ」と澪(広瀬ア...

NEW

『その女、ジルバ』なぜ絶賛一色?「ジジババばかり」で何がおもしろいのか

放送直前、番宣番組に出演した主演女優・池脇千鶴の「劣化騒動」が話題になったこと...

NEW

加藤綾子がホラン千秋に視聴率“惨敗”の致命的な理由…『Nスタ』に負けたフジテレビの失策

春から日本の朝が変わる。『とくダネ!』(フジテレビ系)が谷原章介と永島優美アナ...

NEW

『とくダネ!』終了の裏で小倉智昭アナが“ゴネて”いた?フジ、容赦なき経費削減断行

1999年の放送開始から22年の長きにわたり放送されてきた朝の情報番組『情報プ...

NEW

【フジ・2020年度版】女子アナ・ベスト9!ミタパン、山崎夕貴ら豪華布陣で渡邊渚は選外

2020年現在の東京キー局各局の女子アナの活躍度を野球の打順に見立てて、徹底分...

NEW

フジテレビの視聴率が12月に絶好調のカラクリ…『FNS歌謡祭』が圧巻の強さ、復活は本物?

最近、フジテレビの話題を聞くことが多くなってきた。一時期は視聴率でテレビ東京に...

NEW

『監察医 朝顔』が第1シーズンより停滞している理由…2クール放送の弊害と再浮上のカギ

「33年の歴史で月9ドラマ初の2クール放送」を掲げ、しかも「年末年始の中断期を...

NEW

フジテレビ、同業他社や警察からも大顰蹙…報道の質低下→誤報連発→制作費減の負の連鎖

フジテレビの劣化が止まらない。フジテレビは2018年以降、報道番組でたび重なる...

NEW

有村架純『姉ちゃんの恋人』に“ハラハラ”する理由…岡田惠和ドラマの“裏テーマ”とは

火曜夜9時からフジテレビ系で放送されている連続ドラマ『姉ちゃんの恋人』は、ホー...

NEW

石原さとみが個人事務所設立、絶妙な社名に「完璧すぎる」の声が続出の理由

女優の石原さとみが、公私ともに新たなスタートを切ることになりそうだ。石原は10...

NEW

フジテレビ、またエアバッグ爆発で斎藤司が重傷…松本人志の顔面血まみれ事件や死亡事故も

トレンディエンジェルの斎藤司が、バラエティ番組『でんじろうのTHE実験』(フジ...

NEW

『スッキリ』視聴率低迷で『とくダネ!』が猛追…『バイキングMORE』は昼の帯番組で1位に

坂上忍がMCを務める『バイキング』(フジテレビ系)が約3時間に拡大され、『バイ...

NEW

『ザ・ノンフィクション』妹を殺された建設会社社長の壮絶な半生…元犯罪者雇用の現実

フジテレビのドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』では、10月4日に「あ...

NEW

『有吉の壁』高視聴率連発で“脱ひな壇”に成功…お笑いで失敗続きのフジテレビと日テレの差

コント番組がもはや風前の灯、絶滅寸前だ。クイズにトーク、大食いチャレンジ、動物...

NEW

坂上忍“パワハラ騒動”をリークし『バイキング』降板を画策するフジテレビの末期状態

キー局が自局の看板番組MCのパワハラを調査するという、異常な事態が起きているよ...

NEW

陣内孝則の長男でフジテレビ局員、壮絶暴行で書類送検報道…局内での“評判”と“やらかし”

1日発売の週刊誌「女性自身」(光文社)は、俳優・陣内孝則の長男・A氏が、傷害容...

NEW

フジテレビのフジHD、利益9割減の衝撃…テレ東、コロナ禍でも増益達成の巧妙な経営

新型コロナウイルス感染拡大の影響が、テレビ局の業績を直撃した。民放キー局5社の...

NEW

『アンサング・シンデレラ』石原さとみ&薬剤師は本当に“出しゃばりすぎ”なのか?

多くの作品が新型コロナウイルスの影響を受けた春ドラマの中でも、最も逆風にさらさ...

NEW

佐々木希に“浮気ネタ”ぶっこみで騒然…『所JAPAN』で「複数の側室」「一緒に入浴要求」

佐々木希がレギュラーパネラーを務めるバラエティ番組『所JAPAN』(フジテレビ...

NEW

野村周平、他の俳優マネージャーが“警戒”する理由「野村くんとは遊ばないで…」

9月22日から5週連続で放送されるテレビドラマ『DIVER-特殊潜入班-』(カ...

NEW

『サンジャポ』視聴率15%超えで『ワイドナショー』に圧勝の裏側…TBSの“若返り”戦略

日曜朝のテレビに異変が起きている。一時期は『ワイドナショー』(フジテレビ系)に...

NEW