三菱自動車のニュース

(88件)

かつての人気車・三菱パジェロが消滅…工場をエリエールの大王製紙に売却

三菱自動車は生産子会社パジェロ製造(岐阜県加茂郡坂祝町)の工場を大王製紙に売却...

NEW

日産・ルノー・三菱自連合、時価総額が半減…遠い再建、ゴーン長期独裁の後遺症

日産自動車のカルロス・ゴーン被告が逮捕されてから11月19日で3年が経った。仏...

NEW

三菱自-日産、連合解消の危機…三菱自・新会長に経産省OB就任、日産の意向無視

「今回の人事で、日産自動車との間ですきま風が強まるのは間違いない」――。ある三...

NEW

絶望の三菱自動車、経営危機…巨額赤字、販売台数激減、人材流出、研究開発費を大幅削減

三菱自動車の経営再建の先行きが危ぶまれている。2月2日に発表した2020年4-...

NEW

日産の脅し…“お荷物”三菱自動車株売却報道は内紛の証拠、三菱商事も救済の意思なし

「日産は“いつまでも甘えるな”と脅しをかけてきたんですよ」――。ある三菱自動車...

NEW

日産、再び経営危機か…大幅赤字転落の懸念浮上、日産・ルノー連合が空中分解寸前

日産自動車が再び経営危機の瀬戸際に立たされている。業績不振に陥っているところに...

NEW

ユニクロが海外進出で感じる、日本の家電・自動車メーカーが築いた“日本ブランドの尊さ”

多くの東南アジアの国と同様に、フィリピンにおいても日本車の人気は高い。その理由...

NEW

日産、利益率がトヨタの「3分の1」の窮状…販売奨励金はトヨタの1.7倍でも車売れず

日産自動車の新経営陣が2019年12月1日に発足した。社長兼最高経営責任者(C...

NEW

ルノー=フランス政府vs日産=日本政府、抗争長期化の真相…国の経済を懸けた戦い

6月25日、日産自動車の定時株主総会が終了した。今回の株主総会では、独立を維持...

NEW

海外で「高級ブランド」無印良品が圧倒的人気を得ている現象について

おそらく、海外における多くの国も同様の状況だろうが、フィリピンにおける“日本ブ...

NEW

日産デイズ&三菱eKシリーズがスズキ・ワゴンRに“劣る点”とは

日産自動車「デイズ」&三菱自動車「eK」シリーズは、日産と三菱が共同で開発した...

NEW

ルノー、日産へのTOBも取り沙汰…ルノー経営陣が日産乗り込み、西川社長退任説も

日産自動車は5月17日、6月下旬に開催する定時株主総会へ向けた人事案を発表した...

NEW

国産車の安全装備を一挙比較…レクサスLSは最も先進的、スバルは専門機関が高評価

痛ましい交通事故が相次いで報道されている昨今。追突事故を低減させ、誤ったペダル...

NEW

三菱「パジェロ」のジレンマ…12年超モデルチェンジなしの理由、トヨタ「ランクル」との違い

3月初旬にスイスのジュネーブで開催されたモーターショーで、三菱自動車は「エンゲ...

NEW

“ただの中堅企業”ルノー・日産が不毛な議論の間、競合他社が矢継ぎ早に新戦略実行

日産自動車と仏ルノー、三菱自動車が、3社連合の意思決定機関である「アライアンス...

NEW

ルノー=フランス政府、ゴーンが築いた“日産の利益収奪システム”の全貌

日産自動車と仏ルノー、三菱自動車の首脳が3月12日、横浜市の日産グローバル本社...

NEW

“新型”デリカD5、三菱自の渾身の力作…そのハンパない進化に度肝を抜かれた

三菱自動車の新型「デリカD5」の試乗会に参加した。場所は北海道・新千歳空港から...

NEW

テスラ「モデル3」に試乗!日産「リーフ」やガソリン車など比較にならない異次元の加速に興奮

2月11日付本連載記事『日本初公開…テスラ「モデル3」、“度肝を抜かれた”試乗...

NEW

トヨタ「プリウス」に三菱「デリカD:5」…残念な“顔”のクルマ増加の深刻な理由

間もなく発売予定の三菱自動車「デリカD:5」が結構な話題だ。12年ぶりというマ...

NEW

注目の「クロスオーバーSUV」人気車を比較評価!三菱・エクリプス クロスとスバル・XV

「SUV」(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)は、当初はアメリカを中心にフル...

NEW

仏政府、ルノー・日産合併で仏国内に日産車生産移転シナリオ…ゴーン改革崩壊の危機

ルノー・日産アライアンスは、“自動車産業最終戦争”を戦うための“壮大なる実験”...

NEW

MRJ、360機発注キャンセルの可能性も…販売できぬまま撤退の最悪シナリオの恐れも

三菱重工業傘下の三菱航空機が開発中の国産初ジェット旅客機「MRJ」でキャンセル...

NEW

日産と三菱自、仏国内へ製造移転シナリオ…ゴーン氏が仏政府に「売る」可能性

トヨタ自動車グループを抜いて世界2位の自動車メーカーグループとなったルノー・日...

NEW

カルロス・ゴーン、揺れるルノー・日産連合「最高権力者」の座

仏ルノーの会長兼CEO(最高経営責任者)で日産自動車と三菱自動車工業の会長であ...

NEW

直近で株価上昇が期待できる銘柄リスト14

年明け、ニューヨークダウは初めて2万6000ドルを突破。日経平均も26年2カ月...

NEW

日産の検査不正、ゴーン流コミットメント経営が原因…経営トップは責任を曖昧に

「とにかくこの状態を挽回することに尽きる。私の使命は早く過去を断ち切って正常に...

NEW

三菱財閥、謎のベールに包まれた「最強組織」の秘密と内実

1893年(明治26年)に設立された三菱合資会社にそのルーツを持ち、実に120...

NEW

日産、偽装&隠蔽体質露呈…社長の「不遜」会見に国交省が怒り、検査不正でも「安全」強弁

「日産を信頼していただいている皆様に、心からお詫び申し上げる」日産自動車の西川...

NEW

トヨタ没落、三菱自繁栄の可能性…EV主流化=日本勢の優位性消滅、中国が主役か

足許の国内自動車メーカーの株価の推移を見ていると、トヨタ自動車や日産自動車に比...

NEW

日産、組織的「脱法行為」発覚…販売中止&リコールで巨額損失か、交通事故への影響不明

日産自動車の国内生産拠点で、無資格者が完成車の検査を行っていたことが発覚した。...

NEW

ガソリン車、世界的に禁止へ…日本の自動車メーカー、大規模な人員削減と下請け淘汰必至

ヨーロッパで電気自動車(EV)が熱い。多くのメーカーがEVの開発、生産に意欲を...

NEW

三菱自、益子CEO退任要求噴出でゴーン氏が株主の質問を強制遮断…苛立ち露わ

「株主全員が(取締役案に)賛同していないのは理解しているが、議決権の結果、過半...

NEW

日産、経営支配狙う仏政府との対立先鋭化…ゴーンの超高額報酬が標的に

フランス大領領に投資銀行出身で39歳のエマニュエル・マクロン氏が就任したことに...

NEW

日産、世界ビッグ3入り目前で「魔の1千万台の壁」…破綻危機から18年で脱ゴーン依存

日産自動車の“顔”が交代した。カルロス・ゴーン氏に代わって、日産を引っ張ってい...

NEW

日産、早くも三菱自の役員ポストを占領し「子会社扱い」…不満充満で深刻な亀裂の芽

日産自動車が、資本提携した三菱自動車工業の完全支配に乗り出している。ルノー・日...

NEW

日産、新社長に重大な疑問…ゴーン社長退任でも常に「上にはゴーン」、異常な長期政権

日産自動車は、カルロス・ゴーン氏(62)が社長と最高経営責任者(CEO)を退任...

NEW

電撃退任の日産・ゴーン社長の知られざる失態…追放した人物に敗北目前、戦略車EV売れず

仏自動車大手のグループPSA(旧プジョーシトロエングループ)は、米ゼネラル・モ...

NEW

三菱自、ゴーン流改革でいきなり黒字達成が波紋…コストカットの嵐に下請けは戦々恐々

「タコツボ的な組織を排除し、全社で見直しを進めており、急速に会社が変わってきて...

NEW

日産、万年5位脱出へタブー破りの改革始動…だが三菱自内部には救いようない白けムード蔓延

燃費不正問題に揺れた三菱自動車工業は2016年12月14日、臨時株主総会を千葉...

NEW

隠蔽事件で死者まで出した三菱自は、結局この10年間「何も変わっていなかった」

今年、業績を大きく落とした、成長機会を逃した、企業価値を大きく毀損した、危機的...

NEW

三菱自、不正で巨額赤字なのに役員報酬3倍に批判殺到…ゴーン氏、日産等から総額18億円

三菱自動車工業は、取締役の報酬総額の上限を従来の3倍の年30億円に引き上げた。...

NEW

日産、粛々と進む三菱自「完全支配」計画…ゴーン、仰天人事で「大いなる野望」完遂へ

「三菱自動車は信頼回復がもっとも重要。三菱自と益子さんを全力でサポートする」(...

NEW

日産ゴーン、三菱自「完全支配」の狡猾戦略完遂…破格の「安い買い物」

三菱自動車工業の会長を、日産自動車のカルロス・ゴーン社長が兼務する。日産は、三...

NEW

三菱自、不正再発…執拗追求の国交省、カタログ燃費「乖離問題」放置への批判封殺

常軌を逸する事態といわざるを得ない」(国土交通省)――。三菱自動車工業の燃費不...

NEW

日産、非常事態…突然に売上も利益も販売台数も同時激減…国内シェア1ケタ台転落で崖っぷち

連日、気温が35度を超える猛暑日が続くが、産業天気図は“冷夏”である。寒々とし...

NEW