報道のニュース

(24件)

首相記者会見を「真剣勝負」にするために必要な「脱・官邸主導」…江川紹子の提言

菅義偉首相は、広報戦略を変えようとしているのかもしれない。1月4日の年頭記者会...

NEW

森喜朗元首相、大物議員の政治資金パーティーで大失言か…マスコミ各社が黙殺の謎

国会議員秘書歴20年以上の神澤志万です。新型コロナウイルス感染拡大は相変わらず...

NEW

記者ゼロ&社員の6割がエンジニアのメディアが、他の大手メディアから引っ張りだこのワケ

「報道機関もビジネス。報道の機械化で、ビジネスとジャーナリズムの両立を目指しま...

NEW

なぜ危険だと言われる地域に行くのか フォトジャーナリストの“回答”

世界で起きていることを写真で切り取る仕事。それが「フォトジャーナリスト」だ。私...

NEW

NHKから戦争責任に関する番組を消した、過去の安倍首相の圧力

市民団体「放送を語る会」は10月16日、自由報道協会で「米朝首脳会談に対するテ...

NEW

フジテレビ「大坂地震一般映像」を”勝手に使用します”DMにドン引き……「許可なく使う」モラルのなさと「心配」の嘘くささ

18日に起こった大坂での震度6弱の地震。これによる被害の全貌が徐々に明らかにな...

NEW

「情報に踊らされるバカ」にならないための3つのキーワード

あなたは普段、メディアやネットで見聞きする「情報」をどのくらい信じているだろう...

NEW

武豊騎手、落馬負傷で「今週騎乗自重」も「大きな報道」の前触れ? エリザベス女王杯騎乗叶わずも「タイミングのよさ」に関係者も疑問

武豊騎手が、今週末の騎乗を「自重」することがわかった。武騎手は9日、自身のコラ...

NEW

【ASKA逮捕報道】で蔑ろにされた無罪推定の原則 メディアは自ら自分たちの首を絞めた

まったく懲りていない。それに、これでは自分の首を絞めるようなものではないか――...

NEW

テレビ、ついに報道まで美男美女重視で教養と分析力が犠牲に…インパクト頼みだった上半期

早いもので2016年の上半期が終了。芸能人の不倫や薬物騒動で週刊誌の存在感が際...

NEW

小林麻央の乳がん、「土足で踏み入り執拗に」報じるマスコミは違法行為該当の恐れ

6月9日、歌舞伎俳優の市川海老蔵が記者会見を開き、妻の小林麻央が乳がんを患って...

NEW

日本、報道の自由度が世界72位で韓国以下に…テレビと新聞、真実の報道を回避

5月10日未明、「パナマ文書」の内容が「国際調査報道ジャーナリスト連合」(IC...

NEW

なぜナッツ・リターン事件は異常に面白いのか?日本の事件報道、外注化による気楽さと弊害

名古屋大学の女子学生による老女殺害、和歌山の22歳男性による小学生殺害と、この...

NEW

【朝日新聞・誤報検証】で再確認すべき「歴史の記録者」としての責務とは?

朝日新聞の慰安婦報道を検証する第三者委員会の報告が発表された。報告書は、過去の...

NEW

日本の報道自由度は世界42位、なぜ日本メディアは異質なのか?海外から改善勧告も

4月、第98回ピュリツァー賞が発表され、公益部門で米国家安全保障局(NSA)の...

NEW

松本サリン、福岡一家殺人…被害者が“犯人”扱いされる報道被害、なぜ起きる?

大きな事件や事故が起きるたびに、マスコミが、被害者や遺族を取り囲んでカメラを向...

NEW

みのもんた、次男逮捕で出演自粛に賛成/反対?「影響力強い」「親が責任、おかしい」

日本テレビに勤務する次男が窃盗未遂容疑で逮捕されたことを受け、人気司会者・みの...

NEW

なぜシャープは批判“報道”されるのか?いま社内で静かに進む、組織改革の実像と行方

「またシャープの記事か」--本稿のタイトルを見て、こう直観された読者も多いので...

NEW

かつては政治を動かした報道協会傘下の研究機関に、大手新聞社の“島流し”が横行

かつて、日本ジャーナリズム研究所(ジャナ研)にも輝いていた時代があった。終戦直...

NEW

クーデターの川崎重工“叩き”報道にみる、メディアのダブルスタンダードと偏向(?)

メディアの川崎重工業叩きが激しい。中でも日本経済新聞は、その傾向が顕著だ。『川...

NEW

匿名の手紙とせんさく好きな情報通が、大手新聞記者の平穏な日常を揺るがす!?

資料室は、日亜新聞旧本社ビル跡地に建つ「有楽町日亜オフィスビル」の3階にある。...

NEW

新聞各紙の震災報道 東京「原発関連死789人」毎日「避難民31万人」

東日本大震災から丸2年を迎えた、3月11日。各メディアとも震災関連のニュースを...

NEW

「スポーツ紙の芸能面でド派手に宣伝」選挙戦報道の裏ワザとは?

私は国会新聞社の編集次長であるから、このように文章を切り出したら、本来なら、選...

NEW