東京オリンピック・パラリンピックの最新ニュース記事 まとめ

(172件)

日本人へのコロナ対策は「東京五輪の強硬開催」?無事終了なら大きな安心感を獲得

JOC(日本オリンピック委員会)が期待した神風は吹くことはなかったが、6月の声...

NEW

東京五輪は中止し、選手には世界選手権で頑張ってもらえばよい…よっぽど公平で選手第一

東京オリンピック・パラリンピック(以下、東京五輪)を開催するのか、新型コロナウ...

NEW

「手間かかり全然儲からない」…民泊、新法施行1年で廃業続出、細かすぎる規定が障害

「いやー、手間がかかるし、稼働率も悪い。全然、儲けにはならないね。廃業も検討し...

NEW

東京五輪、都整備の施設、年11億円赤字の“価値”…一大スポーツ拠点構想の全貌

2020年東京オリンピック・パラリンピックの会場として、東京都が整備するのは、...

NEW

2020東京オリンピック選手村のマンションに住めるって知ってた?

入場券の予約がなかなかできないことで盛り上がってきた2020東京オリンピックだ...

NEW

大企業の間で、今年か来年の“リーマンショック級経済危機”到来への警戒高まる

大企業によって多少は時期はずれたりするのですが、毎年5月というのは多くの大企業...

NEW

「おもてなし日本」の欺瞞…世界幸せな国ランク58位、「寛容性」は世界92位

イチローが引退しました。彼がオリックス・ブルーウェーブ(現オリックス・バファロ...

NEW

池江璃花子さんが発症の白血病、その壮絶な治療…発症しやすい人の特徴 医師が解説

去る2月12日、競泳選手の池江璃花子さんが「白血病」であることを公表し、日本全...

NEW

東京五輪、大不況下で開催が現実味…日本電産の業績悪化が日本経済の死活問題である理由

1月中旬、衝撃が走った。日本電産が今期の業績予想を下方修正したからだ。日本電産...

NEW

安倍政権、消費増税対策で5種類の税率が混在…国民生活はパニックで多大な負担

消費増税対策の迷走が止まらない。政府は11月22日、消費増税対策の基本方針を公...

NEW

銀座、そこらじゅう新ホテル乱立で“ホテルだらけ”になった理由…五輪後に一斉淘汰の懸念

生活雑貨店「無印良品」を展開する良品計画は、東京・銀座に日本初の無印良品のホテ...

NEW

羽田空港増便、「横田空域」問題で二転三転…背景にあるのは戦略なき航空行政

羽田空港の発着便を増やすための新しい飛行ルートが、二転三転の末、ようやく実現す...

NEW

私が「子供に牛乳やサラダ油を摂らせてはいけない」といい続ける理由

8年間の準備期間を経て、1995年6月に東京・代々木上原に筆者がオープンさせた...

NEW

串カツ田中が全店禁煙にした途端、スゴイ成果が出た…外食業界、一気に完全禁煙化の機運

串カツをメインに取り扱う居酒屋チェーン「串カツ田中」が、6月よりほぼ全店での全...

NEW

東京の過剰なビル建設、ツケを払うのは私たち一般労働者だ…大手不動産会社も銀行も無傷

東京都心ではここ数年、かつてない建設ラッシュが続いている。東京オリンピック特需...

NEW

アベノミクス相場、株で儲けている人々に共通の手法…好景気終焉後への準備開始

一般にアベノミクス景気と呼ばれる今回の景気拡大局面も5年を超えて、7月時点で6...

NEW

日本の「おもてなし」は押し付けがましい? 欧米で普通になされる本当のホスピタリティ

東京オリンピック招致のプレゼンテーションでの滝川クリステルによる印象的な言葉「...

NEW

息吹き返す「公安調査庁」…勢力増強で活発化の狙い

情報機関が活気づいている。特に、公安調査庁が現場への人員配置を増加するなど、情...

NEW

日本の不動産を買い漁った外国勢が、一斉に日本人に売り浴びせて逃げ始める兆候

メディアでは、すでに平成バブル時に匹敵するほどの値上がりを見せている日本の不動...

NEW

江東区・有明は、日本の都市計画失敗の象徴的エリアだ…なぜ「げんなり」するのか

私はマンションの資産価値について、あれこれと評価することを職業としている。東京...

NEW

変貌遂げる原宿駅の秘密…●●は首都圏1位、「100年の美」は残されるのか?

明治神宮、表参道、代々木公園などへの玄関口となる山手線原宿駅。管轄するJR東日...

NEW

JALを支える「2人の女性」

日本航空(JAL)は4月1日、整備部門出身の赤坂祐二・新社長体制が発足した。植...

NEW

小池都知事、完全に機能不全…公職選挙法違反疑惑、事案決定→都職員反発で即撤回

“天下取り”に向けた国政進出の可能性を、自らの「排除発言」で潰した小池百合子・...

NEW

小池都知事、「花粉症ゼロ」に起死回生賭ける…飛散元の多摩スギ、伐採進まぬ事情

小池都政が発足してから、1年半以上が経過した。今や発足当初の熱気は見る影もなく...

NEW

都心のビル、空前の低空室率の「本当の理由」…壮絶なテナント・ドミノ倒し目前か

今、東京都心を歩くと、数多くの工事現場にクレーンが林立し、建設の槌音がこだます...

NEW