皐月賞のニュース

皐月賞(さつきしょう)は、JRAが施行するクラシック三冠競走(皐月賞・日本ダービー・菊花賞)の第一関門で、開催条件は中山競馬場の芝2000m。5着までに東京優駿(日本ダービー)の優先出走権が与えられる。

イギリスのクラシックレースである2000ギニーを範として、最もスピードのある優秀な牡馬の選定、および優秀な繁殖牡馬の選定を目的に創設された横浜農林省賞典4歳呼馬競走が前身。当初は、横浜競馬場・芝1850mで行われていたが幾度の舞台変更を経て1949年から現在の名称である皐月賞に改称し、中山競馬場での開催に定着。翌年からは距離も現在と同じく芝2000mで開催されている。

1995年より指定交流競走とされ、地方競馬所属馬も出走可能になり、2002年からは外国産馬にも開放された。2010年から国際競走に指定され、外国馬も出走可能となっている。「もっとも早い馬が勝つ」という格言で知られており、逃げ馬・先行馬が波乱を起こすことも少なくない。

NEW

JRA「勝率0%」の衝撃! 武豊とドウデュースの皐月賞(G1)制覇を阻む、2歳王者の“ジンクス”とは

 17日、中山競馬場では牡馬クラシックの皐月賞(G1)が行われる。  今年...

NEW

JRA皐月賞。G1で1番人気3連敗の崖っぷち横山武史騎手に強力な追い風!キラーアビリティはここでこそ買える!?

 今年の各プロスポーツは異例の状況が相次いでいる。プロ野球は阪神タイガー...

NEW

JRA武豊ドウデュースに黄色信号!? 皐月賞人気馬を襲う11年続く意外なジンクスとは

 17日、春爛漫のさなか中山競馬場で行われる皐月賞(G1)は、牡馬クラシッ...

NEW

JRA皐月賞(G1)台風接近で中山でも「春の嵐」が継続!? 雨が降っても味方にできる「怪物候補」が波乱を起こすか

 17日、中山競馬場では牡馬クラシックの1冠目、皐月賞(G1)が行われる。...

NEW

年間30億円を生む可能性も…JRA皐月賞から巨額ビジネスへ、今年の最有力は?

今週末は日本中央競馬会(JRA)で皐月賞(G1)が行われる。三冠を目指す3歳ク...