Business Journal > 皐月賞 > 4ページ目

皐月賞のニュース

(280件)

皐月賞(さつきしょう)は、JRAが施行するクラシック三冠競走(皐月賞・日本ダービー・菊花賞)の第一関門で、開催条件は中山競馬場の芝2000m。5着までに東京優駿(日本ダービー)の優先出走権が与えられる。

イギリスのクラシックレースである2000ギニーを範として、最もスピードのある優秀な牡馬の選定、および優秀な繁殖牡馬の選定を目的に創設された横浜農林省賞典4歳呼馬競走が前身。当初は、横浜競馬場・芝1850mで行われていたが幾度の舞台変更を経て1949年から現在の名称である皐月賞に改称し、中山競馬場での開催に定着。翌年からは距離も現在と同じく芝2000mで開催されている。

1995年より指定交流競走とされ、地方競馬所属馬も出走可能になり、2002年からは外国産馬にも開放された。2010年から国際競走に指定され、外国馬も出走可能となっている。「もっとも早い馬が勝つ」という格言で知られており、逃げ馬・先行馬が波乱を起こすことも少なくない。

JRA皐月賞「完勝」コントレイル「完璧」サリオス2着「完敗」サトノフラッグ5着「3強」に明暗……

 19日、中山競馬場で行われた皐月賞(G1)は、1番人気のコントレイルが優勝...

NEW

JRA皐月賞(G1)武豊マイラプソディ「逆転復活」に追い風!? 素質馬ルリアン単勝1.5倍も圧勝!

 皐月賞(G1)に挑戦するマイラプソディ(牡3、栗東・友道康夫厩舎)は、前走...

NEW

JRA皐月賞(G1)栗東からコルテジア「まさかの情報」入手! 波乱を起こす可能性を秘めているのは……?

 19日(日)、中山競馬場で開催される皐月賞(G1)。出走馬を抱える栗東のス...

NEW

JRA皐月賞(G1)美浦からサリオスら出走馬の有力情報が到着! 強力な「現地情報」で勝利は目前!?

 19日(日)、中山競馬場で開催される皐月賞(G1)。「最も速い馬が勝つ」と...

NEW

JRA「200万馬券」再び? 春G1に「激走の法則」皐月賞(G1)は「伏兵」キメラヴェリテが急浮上!

 19日、中山競馬場でクラシック初戦の皐月賞(G1)が開催される。3月29日...

NEW

JRA皐月賞 厳しい取材規制でも本音が聞ける馬主関係者、彼らが知る3強レースの真実とは!

 雨の中行われた先週の桜花賞は、新種牡馬エピファネイア産駒のデアリングタク...

NEW

JRA 「G1」外国産馬出走なら2020全勝!? 「あの穴馬」がフェブラリーS&高松宮記念の「モズ軍団」に続く?

 19日、中山競馬場で3歳牡馬クラシック第1弾の皐月賞(G1)が行われる。前...

NEW

JRA【皐月賞(G1)枠順確定】コントレイル、サリオス、サトノフラッグらの気になる枠は?

 4月19日に中山競馬場で開催される皐月賞(G1)の枠順が発表された。2歳王...

NEW

JRA「無敗のG1馬」コントレイルとサリオス消えるのはどっち? 過去20年、無敗で皐月賞に挑戦した全馬17頭の傾向

 先週の桜花賞はデビューから2戦2勝のデアリングタクトが勝ち、「無敗」の桜花...

NEW

JRA皐月賞(G1)「日本に光」9年前の父に続け! ビターエンダーに期待したい「オルフェーヴル産駒」らしくなさ

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、JRAの開催は無観客での実施が続い...

NEW

JRA皐月賞、本命・福永祐一の「本音」とは?騎手学校の元教官が「裏事情」激白か

4月19日に中山競馬場で開催される第80回皐月賞へ向け、出走各馬が最終追い切り...

NEW

JRA皐月賞(G1)「除外→中止→出遅れ」魔の1枠1番 最後の勝利は「26年前」昨年も2番人気が……

 19日に中山競馬場で開催される皐月賞(G1)。16日には出走馬ならびに枠順...

NEW

JRA皐月賞(G1)武豊マイラプソディ共同通信杯組は「最多勝」も巻き返しが「絶望的」な理由……

 今年の皐月賞(G1)は、昨年のホープフルS(G1)を制したコントレイル、朝...

NEW

競馬がコロナ対策に貢献!? JRA皐月賞・取材規制で情報減の中【馬連1点】で狙う一獲千金

 今週は春競馬の大一番日本ダービーに続く、3歳クラシック初戦の第80回皐...

NEW

JRA福永祐一コントレイル皐月賞(G1)制覇に強い意欲も不吉なデータ……不安要素は直行よりも鞍上?

 先週行われた牝馬クラシックの桜花賞(G1)は、新星デアリングタクトが圧勝を...

NEW

JRA皐月賞、取材規制の中で有力馬に「不安」の声…“真の情報集団”がマスコミ評価に風穴

4月19日、中山競馬場で第80回皐月賞が開催され、いよいよ牡馬クラシックが開幕...

NEW