野崎幸助のニュース

 野崎幸助は、1941年和歌山県田辺市生まれの日本の実業家。酒類販売業、不動産業などを営む。無類の女性好きから、「紀州のドン・ファン」を自称する。
 2016年に50も歳の差のあった愛人に6000万円相当の金品を盗まれたとして、ワイドショーなどで話題となって一般的にも知られる存在となる。また、同年12月に上梓した『紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男』(講談社+α文庫)がベストセラーにとなった。
 2018年5月に急性覚醒剤中毒で死亡しているのが、当時野崎幸助氏の妻であった須藤早貴氏によって発見される。

NEW

紀州のドン・ファン殺人、「消去法的」逮捕の危うさ…不可解な動機、薄い物的証拠

忘れていた頃の「やっぱりそうだったか」――。「美女4000人に30億円を貢いだ...

NEW

紀州のドン・ファン不審死、捜査は核心に?犯人は妻ではない?過去を暴露したメディアの罪

「紀州のドン・ファン」と呼ばれた和歌山県田辺市の酒類販売会社社長、野崎幸助さん...

NEW

有力者や中学生も…すぐ隣の覚せい剤の恐怖、元売人「普通のサラリーマンから仕入れていた」

「紀州のドン・ファン」の異名を持つ、和歌山の資産家・野崎幸助さんの死から約1カ...

NEW

紀州のドン・ファン妻「ホスト彼氏」「虚言癖」学生時代から承認欲求強?文春砲でついに「丸裸」に

「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助氏の「謎」の死に関する騒動が、まだまだ収束し...