山田修「展望!ビジネス戦略」ニュース一覧

(69件)

大企業を辞め60歳で起業し80億円集めた、あの異色経営者の成功の秘密とは?

インターネット専業の生命保険会社、ライフネット生命保険創業者で現会長の出口治明...

NEW

世界の巨獣P&G、日本へ本気の攻勢始動 花王とライオンは「蹴散らされる」のか

米プロクター・アンド・ギャンブル(P&G、本社:シンシナティ、オハイオ州)は、...

NEW

超優等生・花王の怠慢 P&Gとの「ケタ違い」の差を生んだ「やる気のなさ」

7月26日、日本経済新聞社は2014年の「主要商品・サービスシェア調査」(対象...

NEW

話題振りまくコスプレ社長のあの企業に危険信号?ファンドが次々と持ち株売却

7月21日放送のテレビ番組『ガイアの夜明け』(テレビ東京系)を興味深く視聴した...

NEW

スタバ、味の目隠し調査で最下位…最大の敵はコメダ、米国本社の管理強まる?

筆者が主宰する「経営者ブートキャンプ」の特別講師として、スターバックス コーヒ...

NEW

楽天の危機 出店者数失速で無料ヤフーのわずか7分の1、出店料58万円の場合も

ヤマト運輸を傘下に持つヤマトホールディングス(HD)と楽天は7月6日、インター...

NEW

東大、「強靭な能力を身につける」講座が波紋 宗教、宇宙、生命…超ハードで世界に類なし

7月中旬に発売される『日経キャリアマガジン 社会人の大学院ランキング2016』...

NEW

小さな一金属加工メーカー、驚異のV字回復で視察殺到の謎

1ドル=120円台の円安が定着して、日本の製造業に活気が戻っている。しかし、国...

NEW

「マック絶不調、モス好調」は正しくない モスが顧客満足度1位なんて本当か?

モスバーガーを展開するモスフードサービスの2015年3月期営業利益は、前年比2...

NEW

アマゾンより速い!ヨドバシ.comがスゴすぎる?ヤマダと真逆、卓越した非常識経営

家電量販大手5社の業績が出そろった。年間売上高比較でのベスト5とそれぞれの対前...

NEW

沈みゆくヤマダ電機、突然の大量店舗閉鎖の暴走?復活は恐らく難しいといえる理由

5月末、大手家電量販店チェーンのヤマダ電機が46店舗を閉鎖した。5月25日に発...

NEW

化粧品ポーラの奇跡的成長の秘密 前代未聞の破壊的“感激”経営 一訪問販売会社から変身

化粧品メーカーの業績が出そろった。上位5社それぞれのビューティケア事業を抜き出...

NEW

アルガンオイル(モロッコ産高級オイル)が熱い!ブームの予兆、今後は食材としても注目

先日、1週間の出張で、新緑が気持ち良いドイツを訪れた。ドイツの5月は「ホワイト...

NEW

平均年収1253万円で報酬青天井、利益率50%…あの“黒子”企業、卓越経営の秘密

M&A(合併・買収)仲介大手、日本M&Aセンターが4月27日、2015年3月期...

NEW

リサイクル業界の革命児ハードオフがスゴすぎる!「ゴミを宝に変える」驚異の経営

ゴールデンウィークが明け、スキー用品を手放すことにした。今シーズン初めに買った...

NEW

危機マックの社長報酬が1億円!成功する女性社長の条件は独身?

「週刊ポスト」(小学館)から「女性社長が増えていることについて」というテーマで...

NEW

安倍首相の米議会演説は卓越していた!プレゼンとスピーチの極意が凝縮、批判は的外れ

安倍晋三首相が4月29日、米国連邦議会上下両院合同会議で演説した。45分間に渡...

NEW

ソニーを「殺した」出井伸之氏以降、歴代社長の罪 優れた技術を腐らせ、経営危機招く

ソニーは4月22日、2015年度連結業績見通しを上方修正した。2月の予想から売...

NEW

GE、非常識&卓越した「選択と集中」断行 一度も赤字を出していない事業を大幅縮小

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は4月10日、不動産などの資産を売却すると発...

NEW

富士フイルム、そのエクセレントな転地経営 非連続事業を取り込み、絶大な相乗効果

4月新年度に入り、富士フイルムホールディングス(HD)が快調に株価を伸ばしてい...

NEW

寺に油がまかれるとセコムが儲かる、という考えは経営者に必要な戦略的思考である

奈良や京都の神社仏閣で油のような液体がまかれた事件は、関東や四国でも被害が広が...

NEW

危機マック、打開策はFCによるマック“逆”買収である 新経営陣では復活は厳しい

3月25日に開かれた日本マクドナルドホールディングス(以下、マクドナルド)の定...

NEW

会社の利益約11億でも8億の報酬を得るあの社長 「辞める」と言い続け高額報酬を懐に

2013年5月~14年4月、国内で年収1億円以上の報酬を得た上場企業役員が44...

NEW

美男美女職員…介護デイケアに異色経営の革命児!緊急&異例の受け入れも拒絶しない

日本は史上例のない超高齢化社会に突入した。現役ビジネスパーソンに対するネガティ...

NEW

大塚家具、優勢だった父・会長はなぜ大敗したのか?具体論なき感情的発言連発の代償

3月27日に大塚家具の株主総会が開かれ、ここ数カ月間世間を騒がせていた父娘対決...

NEW

武田薬品、壮大な実験?前代未聞の事態が進行 外国人幹部主導の「根こそぎ国際化」

武田薬品工業が2月5日、2015年3月期決算見通しを上方修正して発表した。売り...

NEW

社外取締役義務化への的外れな批判「事情も知らない外部の人間が貢献できるのか」

東京証券取引所が企業統治(コーポレートガバナンス)ルールの原案を2月24日に公...

NEW

大塚家具、娘社長の敗北決定か 社長の失脚を願う幹部や店長、対処や再建は不可能

筆者は2月27日放送の『ワイド!スクランブル』(テレビ朝日系)に出演して以来、...

NEW

欠格のトップ・野依理研理事長、責任取らぬまま辞任 怠慢でSTAP問題の傷広げる

理化学研究所の野依良治理事長(76)が、3月末で辞任することが明らかとなった。...

NEW

大塚家具、広大なフロアがガラガラ…業績低迷の元凶・大塚父娘では再建できない

大塚家具(本社・東京、ジャスダック上場)創業者で会長の大塚勝久氏が2月25日、...

NEW

外資企業から「奪い取る」中国 巨額罰金、資産や技術を収奪…韓国へ工場進出は禁物

シチズンの中国法人、西鉄城精密(広州)有限公司が撤退に当たって難題を抱えている...

NEW

イスラム教徒が日本に殺到?化粧品、巨大なハラルビジネス進出で新市場創出

化粧品のOEM(他社ブランドの商品製造)を手がけるコスメティック・バーリィとい...

NEW

大塚家具、父娘げんかの原因は「2人とも経営が駄目だから」?娘社長のブレる経営迷走

大塚家具(本社東京、ジャスダック上場)は2月13日、創業者の大塚勝久会長が3月...

NEW

職の半分がコンピュータに奪われる?事務職、サービス業…中間所得層激減で貧富二極化

ハウステンボスが今年7月に開業する、その名も「変なホテル」には、チェックイン時...

NEW

任天堂、もう沈みゆくしか道はない スマホゲーム制覇戦略を採用できない構造的欠陥

任天堂が1月28日に2014年度第3四半期(4-12月)の決算を発表した。営業...

NEW

赤字転落のシャープ、17年までに消滅の危機 社内分裂加速、事業構造の本質的問題 

シャープは3日、2015年3月期連結業績見通しを下方修正した。従来の300億円...

NEW

介護のための退職者、年間10万人の衝撃 社長を辞め単身赴任、非正規雇用で年収半減…

先日、都内で菓子の卸問屋を営んでいるIさんから退職のあいさつを受けた。Iさんの...

NEW

スシロー、大躍進牽引の豊崎社長電撃退任 「成長しきった」同社、成長余地小さく前途多難

回転寿司チェーン「スシロー」を展開しているあきんどスシローが、1月15日に社長...

NEW

イオンに異変、業績悪化で株価急落 総合スーパー、消費者離れ深刻化で迫る終焉

1月13日の東京証券取引市場でイオン株が急落した。約1カ月ぶりの安値となる11...

NEW

1件1億円も…やりたいことの資金はネットで集める?勝手に株式店頭公開できる時代に

過酷な環境下のマラソン、いわゆるエクストリーム・マラソンとして知られるサハラマ...

NEW

パナソニック、負け組から完全復活 剛腕・津賀社長の“称賛に値する”経営&大改革

パナソニックが新年早々に、海外生産の大きな部分を今春から順次国内生産に切り替え...

NEW

トヨタ、特許無償提供の衝撃 世界中から無視され不発か、FCV本格普及のリーダーか

トヨタ自動車が燃料電池車(FCV)関連の特許を公開し、無償提供すると発表した。...

NEW

タカラトミー、じり貧でリストラ招いた経営下手 外国人社長、改革小粒&遅く期待外れか

玩具メーカー大手タカラトミーが苦闘している。昨年12月には出資していた米投資フ...

NEW

国内社会人向けMBAは無価値?その驚愕の実態 安価なアジア留学がビジネスに有効

MBA(経営学修士)プログラムの日本におけるハシリといえば、慶應義塾大学大学院...

NEW

スカイマーク、「懐すっからかん」の経営危機を招いた、西久保社長の独断と愚行

「日経ビジネス」(日経BP社/2014年11月17日号)が発表した「社長が選ぶ...

NEW

電気自動車=クリーンの嘘 燃料電池車がエコカーの主役&ガソリン車を侵食する理由

トヨタ自動車は昨年12月、世界初の市販燃料電池車(FCV)「ミライ」(税込7...

NEW

エコカー戦争、EVはFCVに絶対勝てない理由 利便性と燃料充填で圧倒的な差

プリウスに代表されるハイブリッド車の帰趨はどうなるのか。競合するのは前回連載で...

NEW