NEW
野口美佳(ピーチ・ジョンCMO)

ミカジョン、木嶋佳苗から双子まで生命の神秘(?)に迫る12本

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野口美佳氏
年4回発行される女性下着通販カタログ『PJ』は約150万部の発行部数を誇り、女性たちの間で絶大な支持を得るピーチ・ジョン創業者で、現在CMOを務めるミカジョンこと野口美佳氏。次々とヒット作を連発するいっぽう、5人の子を持つ母親であり、ときにその華麗な交遊録も注目を集める野口氏の思考と嗜好が共有できる記事とは?


 はじめまして、野口美佳と申します。

 簡単に自己紹介をします。「PEACH JOHN」という下着ブランドを始めて、かれこれ24年経ちました。アメリカ、ヨーロッパ、アジアを飛び回り、世界の下着市場を見てきました。会社が成長し仕事に追われる日々のなか、5人の子ども(現在24歳、23歳、15歳、8歳、2歳)を産み、育ててきました。1度目の結婚は残念ながら離婚となり、いま2度目の結婚生活を送っています。

 ただでさえ忙しい生活なのですが、友と飲み明かす夜も多く、冬は毎週スノーボード、昨年からはゴルフも始め、最近ますます時間管理が大変になってきました。なぜか知り合いや友人には有名人が多く、突然スキャンダルに巻き込まれてしまうことがあるので、家族や社員にいつも心配されています。

押尾学事件 女性変死体の見つかったマンションは有名な"ヤリ部屋"!? - 日刊サイゾー(09年8月10日)

 ちなみに、この記事はまったくの事実無根です。押尾の事件がこのようなデタラメな都市伝説に発展したのには本当に参りました。記事元にはおいおい対処していきたいと思っていましたが、最近では反論するのもバカバカしくなってしまい、「はいはい、勝手に信じてればー」という境地でもあります。

 さて、私は男女性差についての研究をライフワークとしています。ファッション、女性の暮らしにまつわる問題、猫に興味があります。恋愛にはもうあまり興味はありません。国会中継を見るのも好きです。マンガと雑誌と歴史物や、エッセイが好きな活字中毒です。自分はフェミニストだと思います。どうぞよろしくお願いします。

北原みのりの100日裁判傍聴記#2 "婚カツ詐欺師"木嶋佳苗被告 - 週刊朝日EX DIGITAL(2月3日号)

 木嶋佳苗に死刑判決が下りた。もともと私は、この木嶋佳苗という人とその事件にあまり興味がなく、へえー、といった感じだけでニュースを吸収していたのだけど、彼女に対する世間の反応の画一的なことに驚いて、記事をよく読むようになった。概して記事は、なぜあんなデブでブスな女に騙されるんだ? いや、美人じゃないから油断して騙されたんだ? といった驚きや推測によるものが多い。

 木嶋佳苗の写真を見てみたが、そんなにみんなで一斉に「ブスブス」いうほど特別にブスでもないと私は思った。まあ、綺麗だとも思わないけど。でも、街を歩いてる女の人をザーッと見渡してごらんよ、テレビに出てくるような美女なんて、そうそういないって。自分の奥さんや母親、近所のオバサンたちを見てみなよ、あれぐらいの容姿なんて、一般的じゃない? みんな元気に人の妻やってるよ。

 太ってるっていうけど、実際、女湯なんか行ったら、半分ぐらいあんな体型の人ばっかよ。木嶋佳苗はブスだから男に縁がないとか、コンプレックスの塊とか思った人のことを、恋愛経験や友人関係が薄いのではないか、と私は本気で心配をしていた。そして、犯罪と容姿は切り離して審理するべきであろうと。

『MTG プラチナ電子ローラー』


あの有名女優も使ってる大ヒット商品!

amazon_associate_logo.jpg