NEW
懐かしのプチシルマでブレークした会社がカーチス買収

「経営者が次々と破綻」呪われしカーチスの新経営者に驚嘆の声

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

post_957.jpg
またおもしろCM手がける?(「カーチスHP」より)

 東証2部上場の中古車買い取り大手、カーチスホールディングス(冨田圭潤社長)は、11月22日に臨時株主総会を開催して、6人の新・取締役を選任する。江口譲二会長ら現職の取締役、6人は退任する。

 レスポワール投資事業有限責任組合からKABホールディングス合同会社(加畑雅之代表社員)に株式が譲渡され、親会社が異動したためだ。KABは24.05%を保有(議決権ベース)する筆頭株主になった。レスポワール側の取締役が退任し、KAB側が新たに取締役を送り込む。その6人は下記だ。

【取締役候補者】

取締役:加畑雅之(KABホールディングス合同会社 代表社員)
同   :西牟田泰央(株式会社創広 取締役社長)
社外取締役:浜田卓二郎(弁護士法人浜田卓二郎事務所 代表社員)
同   :内田輝紀(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士)
同   :千葉昭雄(曙綜合法律事務所 代表弁護士)
同   :生駒雅(有限会社エス・ピー・シー・コンサルティング 取締役)

 カーチスHDを買収したKABの加畑雅之氏とは誰? と、首をひねる向きがほとんどだろう。研ナオコさんや志村けんさんを起用したテレビCM『母さんお肩がこってるの♪♪ プチ、プチ シルマ、プチシルマ~父さんお首が回らない♪♪ ~プチ、プチ シルマ、プチシルマ~』で大ブレークしたゲルマニウム健康器具・プチシルマを発売しているレダ(東京・千代田区紀尾井町、非上場)のオーナー社長が、加畑雅之氏なのである。

 レダの常務だった西牟田泰央氏が社長を務める創広(東京・中央区銀座、非上場)は、雑誌専門の広告会社。09年9月にレダが買収して関連会社に組み入れた。創広の顧問が浜田卓二郎弁護士である。

 浜田氏は大蔵省(現・財務省)出身で、埼玉県を地盤に政界に進出。自民党、新生党、新進党、改革クラブと転々。自民党に復党して、04年の参議院選に比例区から出馬したが落選。政治家を引退して弁護士に転じた。妻の浜田マキ子さんは91年の東京都知事選挙に立候補(落選)したことで知られる。

「政界や経済界だけでなく、芸能界やスポーツ界に心酔者が多い経営コンサルタントの慧光(えこう)塾と加畑氏の関係は有名。慧光塾の光永仁義社長(故人)の長男の結婚披露宴に、加畑氏や浜田元代議士夫妻も出ていました」(事情通)

 プチシルマと中古自動車の取り合わせは、どう考えても妙。「カーチスの歴代のオーナーがそうであったように、投資目的でしょう」(証券関係者)