NEW
食のスタジオ「食の蔵から レシピニュース」

健康の美容効果も!自宅でしっぽりと簡単カクテル!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

を加えるとスッキリ!さわやか!体もシャッキリ!


赤ワインとお酢のソーダ割り
 秋の夜長、家吞みを楽しんでいる方におすすめしたいのが、お酢を使ったビネガーカクテル。カクテルにお酢を加えるだけで、さわやかな風味が加わり、あと口さっぱり! また、酢に含まれるクエン酸には、疲労の原因になる「乳酸」を分解する働きがあるので、一日の終わりに疲れた体を癒す飲み物にうってつけなのです。

 さらに酢には唾液や胃液の分泌を促進する働きがあるため、腸内環境を整えて便秘を解消し、肌にもよい作用を促します。また、血糖値やコレステロール値を下げるといった健康作用も報告されています。

お好みの酢で楽しんで


 ここで紹介するのは、赤ワイン、ビール、焼酎を使ったカクテル。酢はいずれも果汁の甘みで飲みやすいりんご酢を使っていますが、酸味の強いものがお好みの方は、米酢や穀物酢を使ってもよいでしょう。黒酢やもろみ酢などにしてみても、違った味わいや健康効果が期待できます。分量も自分好みに調整してみるとよいでしょう。

 すっきりとした味わいが楽しめ、酢の健康効果や美容効果も期待できるビネガーカクテル。ぜひ試してみてください。

赤ワインとお酢のソーダ割り


【材料:2人分】
                  
赤ワイン…160ml
炭酸飲料水…240ml
りんご酢…大さじ2
オレンジ(輪切り)…2枚
氷…適量

【つくり方】

 2つのグラスに赤ワインを半量ずつ注ぎ、炭酸飲料水、りんご酢も半量ずつ加えてさっと混ぜ合わせる。最後に輪切りのオレンジを添える。

レッドアイビネガー


【材料:2人分】                    


ビール…300ml
トマトジュース…200ml
りんご酢…大さじ2

【つくり方】

 2つのグラスにビールを半量ずつ注ぎ、トマトジュース、りんご酢も半量ずつ加えてさっと混ぜ合わせる。

カルピ酢焼酎


【材料:2人分】                    


カルピス…60ml
焼酎…90ml
りんご酢…大さじ2
氷…適量

【つくり方】

 カルピス、焼酎、りんご酢を合わせ、氷の入った2つのグラスにそれぞれ注ぎ入れる。
(文=食の蔵からレシピニュース編集部)

●株式会社 食のスタジオ
メニュー提案と撮影、冊子や料理本の編集を行う食専門の制作会社。1985年設立。社内には管理栄養士やワインアドバイザー、フードコーディネーター、編集者が在籍し、食に関する専門集団をつくっている。当記事は、社内のメンバーが交代で書いている。
過去に作った料理レシピは2万点を超え、2016年に「日本一のレンタルレシピサイト 食の蔵 Food Storage」を開設予定。

・会社ホームページ→ http://www.foodst.co.jp/
・お問合せ→info@foodst.co.jp