NEW
子供心を持つ大人たちへ。夢に向かう子供たちへ。 高性能は当たり前に、デザイン×遊びゴコロを兼ね備えた

規格外住宅「vacances」誕生 住宅業界のポルシェを目指す。

【この記事のキーワード】

, ,

規格外住宅「vacances」誕生 住宅業界のポルシェを目指す。の画像1

 この度、ラグジュアリーテラス COLORS と、リゾートアーキテクト専門の一流建築家 内山里江氏をデザインパートナーに迎え、デザインと遊びゴコロ、そしてコストパフォーマンスを兼ね備えた家をパッケージにした規格外住宅「vacances」(ヴァカンス)が誕生した。

人間が元気に生きていくために必要なものを、フランスでは vacances という。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛、また“新たな生活様式”の実践により、住まいと暮らしが今、歴史的な転換点にある。

 在宅テレワークが普及し、家族と一緒に過ごす時間も長くなり、自宅で趣味を楽しむ人も増えた。さらには学習塾のオンライン化も進み、あらゆる世代で住環境の意味が大きく変わり始めた。2020年、多くの人が「家とは何だろう」と自問自答しているはずだ。

 この社会的な課題を私たちの原動力にして、高性能は当たり前に、デザイン×遊びゴコロを兼ね備えた新しい住宅「vacances」が完成した。

子供心を持つ大人たちへ。夢に向かう子供たちへ。 高性能は当たり前に、デザイン×遊びゴコロを兼ね備えた 規格外住宅「vacances」誕生 住宅業界のポルシェを目指す。の画像1

大人にとっては遊び場で、子供にとっては成長の場でもある。もちろん、高性能、高品質。しかも適正価格の家。

「vacances」は、木造リゾートアーキテクトの分野で活躍する内山里江氏をデザインパートナーに迎え、外観からインテリアにいたるまで全てをデザインした住宅。お客様まかせの注文住宅や無理やりライフスタイルを家に合わせる規格住宅とも全く違う。プロフェッショナルたちがこれからの日本の新しい暮らし方を考え、最高のものを全て最初から組み込んだ「規格外住宅」である。

 天候や季節に左右されない屋根付きのアウトドア・テラスがある。いつでも本格的なBBQが楽しめるガスグリルもある。ジェットバスに浸かりながらお気に入りの映画やドラマが鑑賞できるスカイバスシアター(特許出願中)も標準装備。そして親の目も届く子供たちの居場所として、光の中で存分に遊んだり学んだりできるようにも設計した。常識に囚われず、大きな夢を持ち、好きなことに挑戦する子供たち「vacances kids」がこの日本に育ってくれることを願って考え抜いた家でもある。

 高い性能や品質については今や至極当然の時代と考える。例えば、住宅業界のポルシェを目指す私たちは制振装置に、ドイツのビルシュタイン社が作る最高級ダンパーブランド「evoltz」を全棟標準装備した。

子供心を持つ大人たちへ。夢に向かう子供たちへ。 高性能は当たり前に、デザイン×遊びゴコロを兼ね備えた 規格外住宅「vacances」誕生 住宅業界のポルシェを目指す。の画像2

住宅業界の革命、リゾートの民主化。

 この「vacances」を一度体感してほしい。現在モデルハウスは 5 県(建築中含む)にあり、内覧可能。現在もエリア拡大しており、きっと住宅業界の革命を肌で感じることができるであろう。オフィシャルサイトには、「vacances」の施工実績の写真も多数掲載されており、それを見るだけでもリゾートホテルを検索している感覚に陥り、心弾むはず。 住宅業界の革命をけん引する「vacances」の代表 岡崎富夢、谷川正人ら最高幹部、さらに 建築家内山里江氏の熱い想いも掲載されているので、ぜひ 「vacances」オフィシャルサイトを訪れて一読してほしい。

■株式会社 vacances:https://vacances2020.biz/
■お問い合わせ先:https://vacances2020.biz/contact/

※本記事はPR記事です

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ