NEW
鮫肌文殊と山名宏和、と林賢一の「だから直接聞いてみた」 for ビジネス

未使用テレカで電話料金を支払える? 使用済みは使えない不思議をNTTに直撃取材!

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

post_1705.jpg
電話ボックスすら見かけなくなりました。
(「Wikipedia」より)
人気放送作家の鮫肌文殊氏と山名宏和氏が、知ってトクもしなければ、自慢もできない、だけど気になって眠れない、世にはびこる難問奇問を直撃解決!する連載「だから直接聞いてみた」。月刊誌「サイゾー」で連載されていた同企画(宝島社より単行本となって発売中!)が、ビジネスジャーナルにて復活!

 今週は山名宏和氏が、机や財布の奥に残るテレホンカードで、NTT電話の通話料が払える事実について、じっくり問い合わせてみた!

[回答者]NTT東日本様

 実家の片付けをしていたら、テレホンカードがごっそり出てきた。どこの家でも探せば、必ずテレホンカードが出てくるのではないだろうか。

 ある時期、ちょっとしたプレゼントといえば、テレホンカードだった。謝礼品、テレビ・ラジオの賞品、○○周年の記念品、結婚式の引き出物。いたるところにテレホンカードが登場したものだ。

 それから時は流れ、携帯電話の普及とともに公衆電話を使う機会も減った。無数のテレホンカードがまだ度数を残したまま、あるいは未使用のまま死蔵されることとなった。

 しかしよくよく考えれば、テレホンカードというのは電話料金を先払いしていると同じ。それを使わないというのは、NTTがまるもうけということではないか。

 もちろん、NTT側も救済措置は用意している。テレホンカードで固定電話の電話料金を払うことができる。以前、そう聞いた。それは今でも可能なのだろうか。もしテレホンカードで電話料金を払う時はどうすればよいのか。窓口まで持っていかなければいけないのか。あらためて考えてみると、詳しくは知らない。

 そこでNTT東日本に直接聞いてみた。

「今でもテレホンカードで電話料金を払うことは可能なんですか?」

担当者 はい。ですが、基本料金ではなく、通話料に充当することになっております。

ーー基本料金はテレフォンカードでは払えないんですかね?

担当者 それはできないですね。基本料金を越えた分の通話料のみとなってます。

 そうか、基本料金はダメなのか。それも知らなかった。
 
ーー支払う時はどうすればいいんですか?

担当者 こちらから手続きの用紙を郵送しまして、テレフォンカードと一緒に返して頂きます。1枚につき50円の手数料を頂き、残り分を通話料から落とす形になります。

ーーもし送ったテレホンカードの金額が、その月の通話料より多かったら、翌月に持ち越しになるんですか?

担当者 そうですね、次に越えた時に引かせていただくということです。

 1枚あたり50円も手数料をとるのか。公衆電話も家の電話も同じNTTの電話なのに。釈然としないが、この手のことは追求しても答えが出ないので、先に行く。

『テレホンカード鑑定ブック〈2000〉』


確か押入れにあの頃の広末のテレカが。

amazon_associate_logo.jpg