美 少年・佐藤龍我“お泊り愛”謹慎→早期復帰に批判…故・ジャニー喜多川の寵愛ゆえかの画像1
ジャニーズJr.「美 少年」の佐藤龍我(18)。女優との“お泊まり愛”が報じられ、昨年末から活動を自粛していたが、3月9日より再開。早期復帰は故・ジャニー喜多川の寵愛ゆえ?

 昨年12月20日、「文春オンライン」で女優・鶴嶋乃愛(19)との“お泊まり愛”が報じられて活動を自粛していたジャニーズJr.のグループ「美 少年」の佐藤龍我(18)。その後、3月9日より活動を再開しているが、ジャニーズファンの間で賛否を呼んでいる。

「『文春オンライン』で鶴嶋との熱愛が報じられた際、佐藤は King & Prince・岸優太と神宮寺勇太のW主演舞台『DREAM BOYS』に出演中。舞台の出演者やスタッフ、観客が新型コロナウイルスの感染対策を徹底していた状況で、しかもまだ高校生という立場でありながら、恋人宅に宿泊していたことが問題視され、ジャニーズ事務所は一定期間の活動休止処分を下しました。佐藤が所属する『美 少年』は、デビューが期待されるJr.グループの筆頭として注目を集めていましたが、熱愛スキャンダルによってデビューが遠ざかってしまったのではと心配するファンもいたようです」(芸能ライター)

 佐藤は約2カ月半の活動自粛を経て、3月9日より復帰。その後、同月19日には、同じく「美 少年」の浮所飛貴(19)が初主演する映画『胸が鳴るのは君のせい』の主題歌が“美 少年/ジャニーズJr.”名義の「虹の中で」に決定。さらに、「美 少年」が4月より『らじらー!サタデー』(NHKラジオ)の22時台のMCをJr.グループ「HiHi Jets」と交代で担当することも発表。加えて、佐藤がジャニーズWEST・小瀧望、Snow Man・目黒蓮とともにメンズファッション誌「FINEBOYS」(日之出出版)5月号の表紙に登場することも告知された。

「佐藤の活動自粛明けから、次々とグループや佐藤個人の仕事が発表されていることについて、ファンからは『おめでたいことが重なってうれしい』『復帰早々こんなにお仕事もらえてありがたい』と歓喜の声が上がっていますが、一部では『復帰早すぎ』『本当に事務所に推されてるんだね』と批判も出ています。

 2019年、Jr.グループ・HiHi Jetsのメンバー・橋本涼と作間龍斗のプライベート写真がネット上に流出して活動を自粛していた際には『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)のHiHi Jetsの登場シーンがカットされるなどしていました。しかし佐藤は活動自粛期間も、事前収録された映像ではあるものの同番組に登場。

 つまり、似たようなスキャンダルを起こしながら、メンバーによってジャニーズ事務所の対応がまったく違ったわけです。特に、美 少年名義の楽曲がメンバーの主演映画の主題歌に起用されたことについては『CDデビューの伏線か』と見る向きもあり、佐藤のスキャンダルは美 少年にとって“ノーダメージ”だったともいえるでしょう」(同・芸能ライター)

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合