NEW

AKB48指原移籍で注目! 福岡経済の姿とは?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

post_327.jpg
まさか選挙のあとにこんな展開が待ってるとは......。
(写真/後藤秀二)
 週刊文春がスクープした男性スキャンダルによって、指原莉乃のHKT48への突然の移籍が発表されたことから、芸能界は騒然となった。

指原莉乃、まさかのHKT移籍...過去には短期間で復帰した例もあり - シネマトゥデイ(6月16日)

 前田敦子の卒業に続く指原莉乃の移籍......。いったいプロデューサー・秋元康氏の狙いは何なのだろうか? そこで、今回は指原移籍で注目が集まる福岡の現在を追うニュース記事をピックアップする。

「東京怖いね。こっちおいで」"さしこ"移籍で空前の博多ブームか。博多大吉が激励予想 - TechinsightJapan(6月22日)

 福岡を代表する芸人、博多華丸・大吉もさしこの来福を喜び、歓迎ムードに花を添えている。食に関しては、博多ラーメンやモツ鍋に魚もうまい。そして住環境の徒歩圏内でなんでもそろう博多の街。博多大吉によれば転勤でやってきたサラリーマンも、半年後にはすっかり身も心もとりこにされてしまうそうだ。福岡の街を気に入りすぎるあまり、さしこが「AKB48には帰りたくない」なんてことを言い出す日が来るかも!?

今年も鷹の祭典を開催! ソフトバンクホークス×HKT48が福岡ウォーカーの表紙に! - 福岡ウォーカー(6月21日)

 福岡といえば、忘れてはならないのが福岡ソフトバンクホークス。6月27日現在4位という成績ながら、地元住民からの支持は熱い。そんなソフトバンク応援隊に、HKT48が就任! ファン感謝デーには地元を代表して元気いっぱいに盛り上げてくれそうだ。独自の文化を発展させる福岡の街。歌手ならば井上陽水、椎名林檎、浜崎あゆみ、タレントならタモリ、バカリズムなど一風変わった個性ある人材を育てている。さしこもきっと博多の街を気に入ってくれるだろう。

『博多ルール』


サシコに捧ぐ。

amazon_associate_logo.jpg