NEW

吉岡里帆が新垣結衣も綾瀬はるかも「無視」で持論展開? 「嫌で仕方なかった」に非難の声も

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉岡里帆が新垣結衣も綾瀬はるかも「無視」の持論? 「嫌で仕方なかった」に非難の声もの画像1

 女優の吉岡里帆が、自身の「グラビア時代」を振り返る発言が波紋を呼んでいる。

 吉岡は女性向けサイト「She is」で、シンガーソングライターの吉澤嘉代子と対談。仕事観やフィクションについて語り合ったわけだが、そこで自身の「グラビア時代」の気持ちを語った。

 以前から「グラビアは嫌い」などという情報も多く流れていた吉岡だが、どうやらそれは事実のようで「切り売りの時間」「私は水着姿なんて絶対出したくなかった」「そういう教育を受けてきた」としており、当時は辛かったと語っている。

 そして、こう語るとファンから反感を買うとした上で「求めてくれる人に応えるのが私の生き方」とし、現在はその経験がプラスになっていると結論づけた。

 また、吉岡は水着時代を、女優を続ける上で「ハンデを抱えている」と考えているようで、それは「脱いでる人が芝居している」と思われることだとし、そうでない人との差が極めて大きいとした。

 しかし、この発言に対しては総ツッコミが......。

吉岡里帆が新垣結衣も綾瀬はるかも「無視」で持論展開? 「嫌で仕方なかった」に非難の声ものページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、吉岡里帆新垣結衣綾瀬はるかの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!