永井孝尚「企業の現場で使えるビジネス戦略講座」ニュース一覧

(19件)

約8割の人は絶対に新商品を買わない?絶対に買う約2割の人を見つける&買わせる方法

新商品の立ち上げ中というその人は、悩んでいた。「お客さんに新商品を紹介すると、...

NEW

世界一高価なコーヒーは、ジャコウネコの糞からつくられていた!信じられない誕生の秘密

筆者は2年前に『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ!』(KADOKAWA/中経出...

NEW

いつもガラガラの紳士服専門店、なぜしっかり儲けている?衰退期突入でも周到な成長戦略

私がまだ30代前半だった20年ほど前、自宅の近所にある紳士服専門店でよくスーツ...

NEW

なぜ私は50歳を過ぎて、「仕事=心からやりたいこと」を実現するのができたのか?

「仕事にやりがいが感じられない」多くの人から聞く言葉だ。私自身、講演や研修でこ...

NEW

日本発&世界的普及のユニットバスの秘密…不可能だったニューオータニ期限内完成を実現

1985年公開の映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』をご覧になった方は多いだ...

NEW

あなたはまったく勝ち目がないその戦いを今すぐやめるべきだ…圧倒的ライバルに勝つ戦略

「それは『me, too戦略』っていうんだ。失敗する戦略の典型だよ」前職の日本...

NEW

出がらしまで提供…コーヒー市場、なぜ不味くなりすぎて規模半減? 不毛な価格競争の末路

「では、不毛でない値下げ合戦なら、いいのでしょうか?」先日、筆者はある方からこ...

NEW

佃煮を10年間売り続けるおばあちゃんが実践する、膨大な仮説検証プロセス

ある温泉街に泊まった日の朝。朝食前に旅館の近くを散策していると、朝市でおばあち...

NEW

商品が売れない原因はこれ!他社を圧倒する差別化、放っておいても売れる商品とは

筆者は企業のお客様からさまざまな相談を受けることが多い。あるケースでは、新製品...

NEW

あの中小企業、ヒット商品連発の秘密?超簡単だけどスゴい仕組み

本連載では、「お客様自身も気がつかない課題」を把握して、自社ならではの「お客様...

NEW

富士フイルム、卓越した経営 古びた「当たり前」を愚直に実行、主力事業消滅の危機を克服

本連載では、企業が「顧客が買う理由」を考え抜いて「顧客で検証する」ことを提唱し...

NEW

ルンバ、世界的大ヒットの裏に14個の失敗例 技術より大切な、仮説と検証の愚直な繰り返し

ロボット掃除機「ルンバ」は、アイロボット社の主力商品だ。ルンバの大成功を見ると...

NEW

縮小する国内家電業界で、海外メーカーが続々参入し躍進する理由 日本企業が失った「力」

「当社の場合、業界全体がコモディティ化(=商品などが汎用化して差別化が難しくな...

NEW

なぜあの製品は、標準の1.4倍の価格でもヒットしたのか?価格競争から脱出する方法

本連載では一貫して「顧客が買う理由を考え抜こう」ということを提唱している。筆者...

NEW

際限のない価格&質劣化競争が行き着く果て スタバ誕生秘話と牛丼業界の変遷より考察

本連載では、際限のない価格勝負から脱して価値で勝負するための方法論として、顧客...

NEW

顧客が “買わない”理由の検証は、なぜ失敗する?「ニーズ断捨離」の具体的手法

本連載では、ターゲット顧客と課題を徹底的に絞り込んで明確にし、その課題に対して...

NEW

ルンバ成功のカギ、ニーズの断捨離とは?「すべての人に安く」から「5%に光るモノ」へ

本連載第1回記事『なぜ日本メーカーはルンバをつくれない?「ニーズの断捨離」で新...

NEW

「成功は失敗のもと」の罠、どう回避?会長反対でも発売、あのヒット商品誕生秘話より考察

本稿の記事タイトルを見て、「あれ? 『失敗は成功のもと』の間違いじゃないの?」...

NEW

なぜ日本メーカーはルンバをつくれない?「ニーズの断捨離」で新しい常識と顧客を創造

米アイロボットが開発・販売するお掃除ロボット「ルンバ」が人気だ。7月7日付日経...

NEW