NEW
鮫肌文殊と山名宏和、と林賢一の「だから直接聞いてみた」 for ビジネス

大戸屋で、定食より単品注文が60円分損をするカラクリ

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

post_469.jpg
“チキンかあさん煮定食”(700円)が好き。
人気放送作家の鮫肌文殊氏と山名宏和氏が、知ってトクもしなければ、自慢もできない、だけど気になって眠れない、世にはびこる難問奇問を直撃解決!する連載「だから直接聞いてみた」。月刊誌「サイゾー」で連載されていた同企画(宝島社より単行本となって発売中!)が、ビジネスジャーナルにて復活!

 今週は、林賢一氏が、大戸屋の定食の寝台について、ある不満をぶつけた。

[回答者]大戸屋お客様相談室様

 私事で恐縮だが、禁煙開始から半年経ち、人生で最大の体重になってしまった。禁煙によりたまったストレスを食欲で爆発させているつもりはなかったが、事実として太ってしまったのだから仕方ない。

 禁煙など一生するものか! 禁煙を一生我慢してやる! と思っていた私があっさりと禁煙できた。ということは、食事制限もあっさりできるのではないか。そう思って、食事制限してみたら急速に体重が落ちていった。人間、やればできるものである。

 食事制限の内容はこうだ。

 基本的なルールとして18時以降、炭水化物を食べない。24時間禁止なのが、乳製品と糖類などの甘味系。果物の糖質は例外で、12時前までは食べてOK。そのほか、油モノは控えるのはもちろん、18時前の炭水化物も蕎麦中心にするなどなるべく控えるようにする。これだけの縛りである。必然的にサラダ中心の生活になる。

 困ったのが18時以降の外食である。

 炭水化物抜きだと、外食時のお店が極端に制限される。もちろん、ラーメンは食べられない。ファーストフード店もパンがNGなので入れない。中華料理も油モノなのでNG。

 数日間はどこで何を食べてればいいのか分からず、途方に暮れた。

 ある日ひらめいた。

 大戸屋に行って、おかずだけ食べる。

 これだと炭水化物を摂取しなくてよいし、何より健康的な栄養素が補給できる。都内にある大戸屋の位置を完璧にインプットして、毎晩、大戸屋に通った。定食でなく、おかず単品と冷や奴や納豆を食べるのだ。と、ここまでは順調だったのだが、食事制限以外で気になることが発生した。

 それは、おかずを単品で頼んだ時の値段設定だ。大戸屋の定食には、おかずのほかにごはん、味噌汁、お新香がセットで付いてくる。おかずだけで頼んだ場合は、定食の180円引きになる。

 問題はその後だ。ご飯単品の値段は180円。味噌汁単品は60円である。ん? おかしくないか。ご飯と味噌汁、合わせて240円のはずなのに、定食の単品注文は180円引きである。差額の60円がどこかにいってしまった。

『ニッポン定食紀行』


定食評論家も目からうろこ?

amazon_associate_logo.jpg