NEW

楽天、注文から20分で配達!アマゾンも1時間以内&1点から注文可で対抗!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天 HP」より
 楽天が移動コンビニエンスストア「楽びん!」を始めた。注文から最短20分で商品を届ける配送サービスだ。スマートフォン(スマホ)専用アプリで24時間いつでも注文することが可能で、購入者の自宅などに専用の配送車で届ける。ソフトドリンクやお酒、おつまみなどのコンビニで売っている商品から、洗剤やトイレットペーパーなどのドラッグストアで売っている商品、楽天市場のランキング上位商品や楽天カフェで提供されているスイーツやコーヒーまで約450点を取り扱う。

 対象地域は東京都内渋谷区、目黒区、世田谷区、港区の一部。注文から最短20分、平均1時間で届ける。利用者は専用アプリで商品を選んで配送先を指定すると、配送の予定時刻が15分間隔で通知される。リアルタイムでドライバーの位置が地図上でわかり、配送スタッフの顔と名前を表示する。「あと5分で到着します」と配送直前にプッシュ通知で知らせ、到着時にスタッフが顧客に電話をする。配送車には簡易冷蔵設備もあるため、飲料は冷えた状態で届け、コーヒーは到着した時点でスタッフが入れることも可能。

 配送料はスタッフが玄関先まで届ける場合が770円(税込み、以下同)。高層マンションの下など配送車の脇で受け取る場合は390円。2500円以上の注文で配送料は無料となる。

 楽天が直接仕入れた商品を販売する。都内に設けた専用倉庫を中心に、地域内に商品を搭載した複数の配送車を巡回させ、注文が入ったら即座に注文者のところへ向かう。配送車を一定のルートで巡回させることによって、短時間での配送を可能にした。

Amazonパントリー


 世界のネット通販を牽引している米アマゾンは、あの手この手でサービスを進化させている。米国に続いて日本でもネットスーパーに進出した。

 アマゾンジャパンは9月15日、会員向け新サービス「Amazonパントリー」を開始した。生鮮食品を除く食品から日用品、消耗品まで、生活必需品を必要な分だけ提供する。これまでは、低価格の消耗品はまとめ売りが基本だったが、新しいサービスでは、洗剤やティッシュペーパーなどの日用雑貨や調味料、菓子、米といった食品、ビールやコーヒー、水などの飲料、さらにはペット用品や化粧品など約5000点を1点から購入できるようにした。

 アマゾンは顧客から配送料を徴収していないが、Amazonパントリーは箱代として専用の段ボール1箱につき290円を徴収する。神奈川・小田原の物流拠点、アマゾン小田原フルフィルメントセンターから全国に発送するので、到着するまで1~3日かかる。