NEW

TOKIO山口達也「顔面大ケガ」に憶測が流れる「深刻な事情」 イメージ崩壊「夜の姿」と、グループに影を落とす「弱点」とは

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
live0319.jpg

 アイドルグループTOKIO山口達也が、4日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)で左目に眼帯、顎に絆創膏というトンデモない姿で出演したことに関し、未だ様々な憶測が飛んでいる。そして、そのような憶測が出るのも仕方がない「事情」があることがわかってきた。

 山口はこの事故を「自転車で転んで」と説明していたが、「それにしてもそんなケガする?」「他に理由があるのでは」と視聴者も納得していない様子だ。突然の大ケガ状態に面食らった部分もあるかもしれないが......。そもそもそれほどの転倒なら、目撃情報があっても不思議ではない。

 もともと山口は大の「酒好き」で、夜な夜な都内の繁華街で飲み歩くこともしばしばだが、とにかく酒癖が悪いことで知られている。これまでも何度となくトラブルを起こしたこともあるそうで、その度に事務所が奔走して情報をもみ消したなんてウワサもあるのだ。一部では「海老蔵級」なんて話も......これは大変だ。

 バーでセクハラまがいの発言で女性を口説いているという、イメージと異なる目撃情報もあるが、これもやはり泥酔時。普段のキャラクターとは大きく違う山口の姿があるようなのだ。

 TOKIOの中でも抜群に器用で、それは『ザ!鉄腕!DASH!!』での彼を見る誰もが知るところ。しかし、酒が入ると一気に自分をコントロールできなくなるらしい。ある意味唯一の「弱点」といったところか......。

TOKIO山口達也「顔面大ケガ」に憶測が流れる「深刻な事情」 イメージ崩壊「夜の姿」と、グループに影を落とす「弱点」とはのページです。GJは、エンタメ、TOKIOジャニーズ山口達也の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!