NEW

吉岡里帆「グラビアに感謝」発言で世間から「は?」......炎上「グラビア批判」との「ブレ」でかすぎで口を開かないほうが......

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉岡里帆「グラビアに感謝」発言で世間から総ツッコミ......グラビア批判との「ブレ」でかすぎで口を開かないほうが......の画像1

 女優の吉岡里帆が「文春オンライン」(文藝春秋)のインタビューに登場したのだが、その「一部内容」が物議を醸している。

 吉岡里帆は自身が芸能界に入ったきっかけや上京エピソード、初仕事の話などを語った。今や勢いNo.1の売れっ子女優となった吉岡のエピソードが多く語られているのだが......。

 話は「グラビア」の話に。詳細は本誌を読んでいただきたいが、端的に表すなら、過去「グラビアが嫌だったという話だけが拡がっている」ことと「今思うとすごく感謝している」ことを語り、ネット上で拡散している情報とは事実が異なると主張している。

 しかし、ネット上ではこの話に関し「いやいや」という声で溢れている。

「昨年、サイト『She is』で、吉岡里帆さんはグラビアに関し『文字通り切り売りの時間だったんです。だって私は水着姿なんて絶対出したくなかったし』『でも、そう思いながらも脱ぐことに意味があると思っていました。嫌なんだけど、自分の夢をつかむために、それをやってほしいと求めてくれる人がいる以上、その人たちに応えるのが私の生き方だということに抗えなかったんです』などと語っています。どう読んでも『嫌』という話にしか見えませんね......(笑)

しかも吉岡さんは『人は、脱いだ人を「脱いでる人が芝居している」って見るんですよ。脱がない人のことは、はじめから「この人は芝居する人なんだ」という目で見ます。その壁ってすっごく厚くて高くて』とも語り、これまでグラビアから役者として出世した女優さんに対してもあてはまるようなコメントをして、こちらも問題視されています。

吉岡里帆「グラビアに感謝」発言で世間から「は?」......炎上「グラビア批判」との「ブレ」でかすぎで口を開かないほうが......のページです。GJは、エンタメ、グラビア吉岡里帆君が心に棲みついたの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!