新田龍「あの企業の裏側」の記事一覧
NEW

捏造発覚のTBS、謝罪文で「演出の一環」「行き過ぎた編集」と強弁…ヤラセ横行の裏事情

3月に本連載記事『TBS、小林悠・元アナの不倫デマ情報流布した元カレの役職詐称疑惑…濡れ衣で退社へ』 で報じていた本件に…

捏造発覚のTBS、謝罪文で「演出の一環」「行き過ぎた編集」と強弁…ヤラセ横行の裏事情
連載
NEW

あの超有名企業、部下の顔面ブン殴り&ハンガー殴打で流血の惨事!警察が捜査へ

メットライフ生命保険は、アメリカ最大の生命保険会社であるメットライフの日本法人。日本における外資系生命保険会社の先駆け的…

あの超有名企業、部下の顔面ブン殴り&ハンガー殴打で流血の惨事!警察が捜査へ
連載
NEW

「弁護士を入れたので電話するな」…あの有名企業に詐欺疑惑浮上!被害者が告訴準備

山梨県に本拠地を置く、昭和22年(1947年)創業の歴史ある鉄工所・Y社。「後世に残す鉄骨を作る」を社是とし、山梨県立図…

「弁護士を入れたので電話するな」…あの有名企業に詐欺疑惑浮上!被害者が告訴準備
連載
NEW

抹殺兵器・週刊文春、大スクープ連発の圧倒的強さの秘密…ベッキー不倫、清原覚せい剤

「週刊文春」(文藝春秋)のスクープ報道が止まるところを知らぬ勢いで、各方面を震撼させている。ベッキーが不倫相手とのLIN…

抹殺兵器・週刊文春、大スクープ連発の圧倒的強さの秘密…ベッキー不倫、清原覚せい剤
連載
NEW

不倫相手暴行疑惑の超有名社長、被害者女性が告訴!代理人の脅迫的恫喝行為も発覚

東証一部上場のIT関連企業Aの創業社長B氏をめぐっては、不倫相手への暴行や不正増資疑惑が一部メディアでも報じられており…

不倫相手暴行疑惑の超有名社長、被害者女性が告訴!代理人の脅迫的恫喝行為も発覚
連載
NEW

不倫相手暴行疑惑の超有名社長、怪しすぎる商法と人格…違法行為疑惑が続々発覚

東証一部上場のIT関連企業Aは、複数のグループ企業を擁して、年間売上高ベースでも大きな規模を誇る有名企業だが、その創業…

不倫相手暴行疑惑の超有名社長、怪しすぎる商法と人格…違法行為疑惑が続々発覚
連載
NEW

「肌すべすべ」、愛用者の体験談…化粧品・健康食品で違法広告横行の実態!

化粧品や健康食品の宣伝を目にしない日はないほど、消費者は日々大量の広告に触れているが、国内で投下される広告費の中でも「化…

「肌すべすべ」、愛用者の体験談…化粧品・健康食品で違法広告横行の実態!
連載
NEW

腐り切った東京五輪組織委という病巣 エンブレム撤回でも責任全否定、佐野氏擁護の闇

佐野研二郎氏がデザインした2020年東京五輪の公式エンブレムが、ベルギーにある劇場のロゴに酷似している疑惑が最初に報じら…

腐り切った東京五輪組織委という病巣 エンブレム撤回でも責任全否定、佐野氏擁護の闇
連載
NEW

低レベルすぎるウェブ制作会社に注意!客の要求無視、逆ギレして成果物全部削除&連絡拒絶

7月5日付本連載記事『悪質システム開発会社に気をつけろ!要求機能を満たさず逆に負荷増、開き直り高額請求』において、悪質な…

低レベルすぎるウェブ制作会社に注意!客の要求無視、逆ギレして成果物全部削除&連絡拒絶
連載
NEW

疑惑まみれライザップの危機 メディア黙殺の怪 体に危険&誇大広告の恐れ、利用者苦情も

「週刊新潮」(新潮社/6月18日号)に掲載された記事『2カ月で37万円「ライザップ」の客とスタッフが危ない!』が反響を呼…

疑惑まみれライザップの危機 メディア黙殺の怪 体に危険&誇大広告の恐れ、利用者苦情も
連載
NEW

パナホーム訴訟、会社と弁護士が高齢女性へやりたい放題 庭園破壊&高額虚偽請求

最難関といわれる国家試験に合格し、日本の司法制度を支えるエリートで、正義感の強い人物がなる職業……。弁護士、検事、裁判官…

パナホーム訴訟、会社と弁護士が高齢女性へやりたい放題 庭園破壊&高額虚偽請求
連載
NEW

モラル欠如の悪徳弁護士が急増!突然、企業へ滅茶苦茶な要求、銀行口座を強引に凍結

国税庁の2012年度の調査によると、年収100~150万円の弁護士は585人、150~200万円が594人、200~25…

モラル欠如の悪徳弁護士が急増!突然、企業へ滅茶苦茶な要求、銀行口座を強引に凍結
連載
NEW

年収百万円台…食えない弁護士急増 借金&高額費用かけ超難関試験合格も仕事なし

「弁護士」という職業について、どんなイメージを思い浮かべるだろうか。高学歴で高収入のエリート――という印象は根強い。実際…

年収百万円台…食えない弁護士急増 借金&高額費用かけ超難関試験合格も仕事なし
連載
NEW

急増するクレームストーカー 謝罪要求口実に女性店員につきまとい なぜ対応難しい?

商品やサービスに問題がないのに、店員の接客態度や電話窓口の対応に執拗に文句をつける人をクレーマーと呼ぶが、企業側の担当者…

急増するクレームストーカー 謝罪要求口実に女性店員につきまとい なぜ対応難しい?
連載
NEW

若者を食い物にする労働マルチ 甘い言葉で誘い、違法な低賃金・長時間労働

「労働マルチ」という言葉をご存じだろうか。最近はインターネット上などで目にすることも多くなったが、そもそも「マルチ」とい…

若者を食い物にする労働マルチ 甘い言葉で誘い、違法な低賃金・長時間労働
連載
NEW

オリラジ藤森P居酒屋運営企業へ2億円損害賠償請求 食中毒事件多発、組織的問題点の告発相次ぐ

真偽のほどはさておき、世間で「ブラック企業」の代名詞かのように語られるワタミ。同社を筆頭に、居酒屋業界はどうしてもその…

オリラジ藤森P居酒屋運営企業へ2億円損害賠償請求 食中毒事件多発、組織的問題点の告発相次ぐ
連載
NEW

日本郵政G子会社、セクハラ被害者に「あなたの責任」、組織的隠蔽か 肉体関係を社内調査

2007年の郵政民営化によって、日本郵政公社の業務は郵便局、郵便事業、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の4事業会社に移管した…

日本郵政G子会社、セクハラ被害者に「あなたの責任」、組織的隠蔽か 肉体関係を社内調査
連載
NEW

プルデンシャル生命、勧誘時に虚偽説明と脱税指南か 契約者が契約無効申立と損害賠償請求を検討

プルデンシャル生命保険(以下、プルデンシャル)という社名を聞いて、どんなイメージを思い浮かべるだろうか?もしあなたがすで…

プルデンシャル生命、勧誘時に虚偽説明と脱税指南か 契約者が契約無効申立と損害賠償請求を検討
連載
NEW

横浜市農業委員会、利権濫用・脅迫的行為で農家が被害 農地価値低下を招く行為も

「農業委員会」という組織をご存知だろうか。身近に農地が少ない都市部在住者には馴染みがないかもしれないが、教育委員会などと…

横浜市農業委員会、利権濫用・脅迫的行為で農家が被害 農地価値低下を招く行為も
連載
NEW

パナホーム、高齢被害者女性を提訴、強引に契約催促、架空請求、書類偽造の疑い

全国的に名の通った大手ブランドを信頼して土地活用を任せようとした顧客に対し、強引に契約を迫り、勝手に作成・捺印した書類を…

パナホーム、高齢被害者女性を提訴、強引に契約催促、架空請求、書類偽造の疑い
連載
NEW

日立子会社、三菱東京銀行の偽装請負を告発した社員を強制解雇 不当行為が常態化か

「三菱東京UFJ銀行が「偽装請負」で日立製作所から子会社を通じて労働者を派遣させている問題を告発し、金融庁が同行の違法行…

日立子会社、三菱東京銀行の偽装請負を告発した社員を強制解雇 不当行為が常態化か
連載
NEW

冤罪を免れるのは困難、中身を見ず和解を強要…裁判所の病理を元裁判官が告発

裁判官の不祥事が後を絶たず、特に児童買春やストーカー、盗撮、痴漢などの性犯罪事件が頻発している。それどころか、本業の裁判…

冤罪を免れるのは困難、中身を見ず和解を強要…裁判所の病理を元裁判官が告発
連載
NEW

裁判官による性犯罪、なぜ多発?被害者を恫喝、和解を強要…絶望の裁判所の実態

良心に従い、公正な立場で判断をすることが求められる裁判官の不祥事が後を絶たない。今月1日にも、法務省の幹部で元裁判官の近…

裁判官による性犯罪、なぜ多発?被害者を恫喝、和解を強要…絶望の裁判所の実態
連載
NEW

すき家のスト騒動、果たして「失敗」だったのか?露呈した外食業界の3つの限界

5月29日、ツイッターを中心に呼びかけが広がっていた、牛丼チェーン「すき家」の従業員によるストライキが決行される日。筆者…

すき家のスト騒動、果たして「失敗」だったのか?露呈した外食業界の3つの限界
連載
NEW

野村総研、わいせつ裁判敗訴後も、被害女性へ嫌がらせ行為継続、警視庁は指導へ

日本を代表するシンクタンク・株式会社野村総合研究所(東証一部4307、以下「野村総研」)の中国・北京社上海支社副総経理(…

野村総研、わいせつ裁判敗訴後も、被害女性へ嫌がらせ行為継続、警視庁は指導へ
連載
NEW

ニフティ子会社、商品供給停止と保証金の違法取り立てで、小売業者を廃業へ追いやる

ニフティ株式会社といえば、インターネット草創期からプロバイダサービスを展開し、現在もウェブサービスやクラウドサービスで年…

ニフティ子会社、商品供給停止と保証金の違法取り立てで、小売業者を廃業へ追いやる
連載
NEW

読売新聞記事に捏造の疑い、取材対象者から抗議受けた記者は「いい宣伝になったでしょ?」

「ブラック企業アナリスト」として、テレビ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)、「週刊SPA!」(扶桑社)などでも…

読売新聞記事に捏造の疑い、取材対象者から抗議受けた記者は「いい宣伝になったでしょ?」
連載
NEW

野村総研強制わいせつ事件、幹部を書類送検~隠ぺい目的の組織的脅迫行為も裁判所が認定

日本を代表するシンクタンク・株式会社野村総合研究所(東証一部<4307>/以下、野村総研)の中国・北京社副社長に相当す…

野村総研強制わいせつ事件、幹部を書類送検~隠ぺい目的の組織的脅迫行為も裁判所が認定
連載
NEW

なぜ銭湯は潰れない?利権と補助金まみれ、脱税横行のあきれた業界の実態~銭湯店主が激白

「この業界で、脱税してない人はほとんどいない。正直に申請している銭湯なんてほぼないだろう。銭湯の99%は、何かしら経理を…

なぜ銭湯は潰れない?利権と補助金まみれ、脱税横行のあきれた業界の実態~銭湯店主が激白
連載
NEW

銭湯、客数減でもなぜ潰れない?多額補助金、水道料金実質無料、税金免除…

なぜ、銭湯は潰れないのだろう? 統計数字を見る限り、銭湯は全国的に減少しているが、相応の人口規模を持つ都市では依然とし…

銭湯、客数減でもなぜ潰れない?多額補助金、水道料金実質無料、税金免除…
連載