NEW

パチンコ新作『押忍!番長2』は勝率「エクストラ級」との声…… 次回必ず「2000発確定」も搭載!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 出玉規制に対応した「新規則パチンコ」。その性能は弱まりつつあるが、さまざまな工夫をこらした注目機種が続々とデビューを飾っている。

 そんな次世代マシンへ、ヒットメーカー・大都技研が「設定付きパチンコ」を投入。コンテンツ力はもちろん、一撃性能に長けたスペック面へ早くも熱視線が注がれている状況だ。

『P押忍!番長2』(大都技研)

パチンコ新作『押忍!番長2』は勝率「エクストラ級」との声...... 次回必ず「2000発確定」も搭載!?の画像1大都技研 HP」より

・大当り確率:約1/239.2(設定1)~約1/149.6(設定6)
・大当り確率(右打ち時):約1/6
・カウント:10C(上・下アタッカー)
・時短回数:0回 or 1回or 90回
・最大出玉:約3000発

 大都技研初の新規則機は、設定付きの「6段階パチンコ」。大当り確率1/239.2~1/149.6の1種2種混合タイプとなっている。

 初回大当りである「番長ボーナス」「番長ボーナスEX」終了後は、必ず連チャンゾーン「頂JUDGE」へと突入。そこで約1/6の大当りを引くことができれば、連チャンするという仕組みだ。

 その右打ち性能は新規則「最高峰レベル」といっても過言ではない。大当り時は最低でも2000発(実質2セット)を獲得でき、その一部で発生する「青7番長ボーナス」はなんと3000発(実質3セット)が確定するのだ。「更なる頂きへ」と銘打たれたキャッチコピーにも納得である。

 演出面も見逃せない。「次回予告」はもちろん、「特訓演出」などパチスロでお馴染みの人気演出は本作でも健在。また「次回予告」「鷹柄」「一激入魂」「倍特訓」、この4大演出の発生で期待度は80%オーバーとなっている。これらが1個以上絡めば、大当りに十分期待できるだろう。

パチンコ新作『押忍!番長2』は勝率「エクストラ級」との声…… 次回必ず「2000発確定」も搭載!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!